まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ドラマ「ロキ」監督、ミス・ミニッツのスラッシャー映画を作りたい意欲を示す

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」のケイト・ヘロン監督が、海外メディア The Hollywood Reporter とのインタビューの中で、「ミス・ミニッツのスラッシャー映画を見てみたい」というインタビュアーのアイデアに賛成しました。

sponsored link
 

インタビューの最後に「いつかMCUに戻ったら、恐ろしいミス・ミニッツのスラッシャー映画を作ってくださいよ」というインタビュアーに対して、「そうしたいわね(笑)。それが私の夢だわ」と同意しました。

スラッシャー映画とはホラー映画のジャンルのひとつで、サイコパスな殺人鬼が主人公集団を刃物などで惨殺していくタイプの映画。「ハロウィン」や「13日の金曜日」などが代表的な作品です。

「ロキ」シーズン1の終了時点でミス・ミニッツが何者だったのかはわかっておらず、彼女が在り続ける者の産物だったのか、元々TVAとは個別の存在だったのか、そして在り続ける者がいなくなった今、ミス・ミニッツの存在がどうなったのかも明確になっていません。

監督は6話のシタデルでミス・ミニッツとの戦闘シーンが予定されていた事を以前に明かしましたが、戦ったとしてどうやって倒すのかなど、ファンの疑問は尽きません。

現在、監督は「ロキ」シーズン2に戻らない事を明かしており、マーベルとの仕事の予定は今の所ないとコメントしています。

sponsored link
 

ミス・ミニッツはシーズン2で戻ってくるのでしょうか?また、ケイト・ヘロン監督が戻ってきてスピンオフ作品が作られる事はあるのでしょうか。

ドラマ「ロキ」シーズン1はディズニープラスで全話配信中です。

ソース:‘Loki’ Director Kate Herron on Casting Jonathan Majors with Peyton Reed and Sylvie’s “Horrible Goodbye”

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ケヴィン・ファイギ社長が「ネイモア・ザ・サブマリナー」ソロ映画の可能性について言及

先日開催されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のワールドプレミアイベントの会場で、Twitterユーザー @namorcosplay がマ …

ドラマ「シーハルク」のタチアナ・マスラニーさんはソニーのオーディションで落とされた事を明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」の主演を務めるタチアナ・マスラニーさんが、ポッドキャスト Comedy Bang Bang …

デイジー・リドリーさん、映画「スパイダーウーマン」参加の噂について語る

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」で主人公レイを演じたデイジー・リドリーさんが、ソニー・ピクチャーズが制作するとされている映画「スパイダーウーマン」でスパイダーウーマンを演じると噂があることにつ …

映画「ドクター・ストレンジ2」では40秒間にアイアンマンの世界など20の世界を旅したと言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」でVFXを担当したフレームストア社のディレクター、アレクシ …

映画「キャプテン・アメリカ4」3月から撮影開始へ、アンソニー・マッキーさんが明かす

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の撮影が2023年3月から開始される事を、主演のアンソニー・マッキーさ …

PREV
デアデビル役チャーリー・コックスさんが撮影のためにイベント参加を急遽欠席し、憶測を呼ぶ
NEXT
ドラマ「シーハルク」にジョシュ・セガーラさんがキャスティングされていると報じられる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。