まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

デアデビル役チャーリー・コックスさんが撮影のためにイベント参加を急遽欠席し、憶測を呼ぶ

投稿日:

Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」で主人公デアデビル/マット・マードックを演じていた俳優のチャーリー・コックスさんが、2021年7月30日(現地時間)から開催予定のイベント Celebrity Fan Fest への参加がキャンセルになったことを、Celebrity Fan Fest 公式ツイッターがアナウンスしました。

sponsored link
 

ツイートによると「悲しいニュース: 残念ながら、直前の撮影スケジュールの変更により、チャーリー・コックスはもう参加しません」との事。

comicbook.com によるとチャーリー・コックスさんはアイルランドのドラマ「Kin」に参加しているが既に撮影を終えてポストプロダクションの最中との事。他に公表されているプロジェクトはなく、ファンの間では以前から噂があった「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」や「シーハルク」の撮影ではないかと憶測を呼んでいます。

これらはあくまでメディアやファンの憶測であり、実際にMCU関連の撮影かどうかは不明です。

現在、殺人事件の容疑者となっているスパイダーマンを弁護するためや、法廷ドラマである「シーハルク」に弁護士であるデアデビルが登場する事は不思議ではありませんが、NetflixのマーベルドラマシリーズはMCUの一部としてスタートしながら、その後曖昧な立ち位置のままディズニープラスのサービス展開が始まると共に打ち切られていました。

果たしてデアデビルはMCUに戻ってくるのでしょうか?

-ドラマ, 映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックウィドウ」、米国プレビュー上映で1,320万ドルに達し、2021年の最大の興行成績を記録

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」が、米国内興行成績を好調にスタートさせています。海外メディア Variety によると、「ブラックウィドウ」は木曜日のプレビュー …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンに向けて、主要エージェントのおさらい

米ABC制作のマーベルドラマ「エージェント・オブ・シールド」のファイナルシーズンが、いよいよ今週から米国放送開始となります。 今回はドラマに登場するS.H.I.E.L.D.のエージェントにスポットをあ …

ドラマ「ホークアイ」11月24日配信開始 ─ 海外メディアは「ミズ・マーベル」延期の可能性を指摘

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」が 2021年11月24日 から米ディズニープラスで配信される事が発表されました。あわせてホークアイ/クリント・バートンとケイト・ビ …

「エージェント・オブ・シールド」の小道具オークション、シーズン4ギャラリーが公開

先日ご紹介した11月開催予定の「エージェント・オブ・シールド」の小道具オークションのプレビューギャラリーがシーズン4まで更新されました。 sponsored link   シーズン4でも各種 …

【ネタバレ注意】映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のとあるシーンがリークされ話題に

12月公開予定(日本は1月)のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のとあるシーンの写真が流出し、SNS上で話題になっています。そのシーンは、トム …

PREV
ドラマ「ロキ」、キッド・ロキ役ジャック・ヴィールさんがキャラクターの過去と未来について明かす
NEXT
ドラマ「ロキ」監督、ミス・ミニッツのスラッシャー映画を作りたい意欲を示す

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。