まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

タイカ・ワイティティ監督、「ソー:ラブ&サンダー」と前作の違いについてコメント

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のタイカ・ワイティティ監督が、前作「マイティ・ソー/バトルロイヤル」(2017年)との違いについて、海外メディア Empire Magazine とのインタビューで語りました。

sponsored link
 

インタビューの中でワイティティ監督は、「ラブ&サンダー」と「バトルロイヤル」は全く違うと説明しました。

「ラグナロク」(バトルロイヤルの原題)とは全く違います。もっとクレイジーなものになっています。何が違うのか教えてあげましょう。この映画では、はるかに多くの感情が出てきます。そして、もっとたくさんの愛があります。そして、より多くの雷もです。写真を見ていただければわかると思いますが、より強力なソーが登場します。

ワイティティ監督のいう写真とは以前にクリス・ヘムズワースさんがInstagramで公開したものを指しているようで、過酷なトレーニングによりこれまでのソーよりも遥かに筋力が増大しているのが一目瞭然となっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chris Hemsworth(@chrishemsworth)がシェアした投稿

「ラブ&サンダー」は夏に追加の撮影がニューヨークで一週間ほど行われるとも報じられていますが、ひとまずの撮影を終え、現在はポストプロダクションの真っ最中。

今作ではヴィランの”神殺しのゴア”としてクリスチャン・ベールさんが出演し、ナタリー・ポートマンさん演じるジェーン・フォスターがソーになることが明かされています。また、ヴァルキリー、コーグ、ミーク、レディ・シフがシリーズから再登場する他、ガーディアンズのメンバーが登場する事が公式に明かされています。

その他、ラッセル・クロウさんがゼウスを演じる事を明かしました。シリーズでロキを演じているトム・ヒドルストンさんは再登場を否定しています。

映画「ソー:ラブ&サンダー」は 2022年5月6日 米国公開予定です。

ソース:Thor 4 Director Reveals Why It’s So Different Than Ragnarok

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のグッズ写真からシュリとオコエの姿を確認

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のグッズ写真がリークされ …

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」シャーリンのスタント映像が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」でシャン・チーの妹シャーリン …

東京ディズニーランド、9月20日からのキャッスルプロジェクションにアイアンマンらが初登場

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 オリエンタルランドは、東京ディズニーランドにて新しいナイトタイムエンターテイメント「キャッスルプロジェクション」を 2024年9月20日 より …

エマ・ロバーツさんは映画「マダム・ウェブ」がとてもユニークな作品になると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」に出演するエマ・ロバーツさんが、海外メディア …

タイカ・ワイティティ監督が貧乏で「マイティ・ソー」ばかり見ていたと明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マイティ・ソー/バトルロイヤル」や「ソー:ラブ&サンダー」の監督 …

PREV
ドラマ「ロキ」の新たなTVスポットが公開
NEXT
カレン・ギランさん、ネビュラはサノスに愛して欲しかったと語る

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。