まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

タイカ・ワイティティ監督、「ソー:ラブ&サンダー」と前作の違いについてコメント

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のタイカ・ワイティティ監督が、前作「マイティ・ソー/バトルロイヤル」(2017年)との違いについて、海外メディア Empire Magazine とのインタビューで語りました。

sponsored link
 

インタビューの中でワイティティ監督は、「ラブ&サンダー」と「バトルロイヤル」は全く違うと説明しました。

「ラグナロク」(バトルロイヤルの原題)とは全く違います。もっとクレイジーなものになっています。何が違うのか教えてあげましょう。この映画では、はるかに多くの感情が出てきます。そして、もっとたくさんの愛があります。そして、より多くの雷もです。写真を見ていただければわかると思いますが、より強力なソーが登場します。

ワイティティ監督のいう写真とは以前にクリス・ヘムズワースさんがInstagramで公開したものを指しているようで、過酷なトレーニングによりこれまでのソーよりも遥かに筋力が増大しているのが一目瞭然となっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chris Hemsworth(@chrishemsworth)がシェアした投稿

「ラブ&サンダー」は夏に追加の撮影がニューヨークで一週間ほど行われるとも報じられていますが、ひとまずの撮影を終え、現在はポストプロダクションの真っ最中。

今作ではヴィランの”神殺しのゴア”としてクリスチャン・ベールさんが出演し、ナタリー・ポートマンさん演じるジェーン・フォスターがソーになることが明かされています。また、ヴァルキリー、コーグ、ミーク、レディ・シフがシリーズから再登場する他、ガーディアンズのメンバーが登場する事が公式に明かされています。

その他、ラッセル・クロウさんがゼウスを演じる事を明かしました。シリーズでロキを演じているトム・ヒドルストンさんは再登場を否定しています。

映画「ソー:ラブ&サンダー」は 2022年5月6日 米国公開予定です。

ソース:Thor 4 Director Reveals Why It’s So Different Than Ragnarok

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」監督がミッドクレジット、ポストクレジットシーンを解説

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のデスティン・ダニエル・クレットン監督が海外メディア Entertainment To …

スカーレット・ヨハンソンさんが映画「ブラックウィドウ」は予想を超える物語になることを約束

11月に公開を控えるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新映画「ブラックウィドウ」で主演をつとめるスカーレット・ヨハンソンさんが、海外メディアのインタビューに答えました。 sponsor …

ロバート・ダウニーJr.さんもベネディクト・カンバーバッチさんもヴィラン役で話し合われていた ─ 公式本で明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の誕生の舞台裏を見ることが出来るマーベル・スタジオ監修の公式ブック「The Story of Marvel Studios: The Making of …

ジェームズ・ガン監督、カレン・ギランさんの誕生日を祝って特殊メイク前のギランさんのセットフォトを投稿

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が、同作のネビュラ役を務める女優のカレン・ギランさんの誕生日を祝ってお祝いの投稿をしました。劇中の青いサイボーグ姿になる前のギラ …

マイケル・ダグラスさん、映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の公開は2022年とポロリ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の撮影開始が迫っていることを、同作に出演する俳優のマイケル・ダグラスさんが明かしました。アントマンや …

PREV
ドラマ「ロキ」の新たなTVスポットが公開
NEXT
カレン・ギランさん、ネビュラはサノスに愛して欲しかったと語る

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。