まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

米ソニーが映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の再上映を発表

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

米ソニー・ピクチャーズがSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の再上映を 2021年1月14日 から行うと緊急の発表を行いました。現在、全世界で15億ドルのメガヒット中であるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」と関連しての事と見られています。

sponsored link
 

2021年10月の公開当時に「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は2021年の興行収入ランキングの2位を獲得、しかしその後は「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」がランキングトップに躍り出たために、ヴェノムはランクを落としています。

今回発表された短い動画では特に新規映像があるわけでもなく、米国ではすでにDVDやBlu-rayも発売済みで、デジタル配信もされている状態にも関わらずの再上映がどの程度の興収アップに繋がるのかは予測のつかない所。1月4日にはオミクロン株の急速な感染拡大による映画館の閉鎖がオンタリオ州で行われたニュースなども報じられているため、この再上映がどのような効果を上げるのかは注目する必要があるようです。

sponsored link
 

なお、日本では米国より2ヶ月遅れで2021年12月の公開となり、記事執筆現在もまだ公開中となっています。

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「アントマン3」、キャスリン・ニュートンさんが「ホークアイ」ケイト・ビショップ役のテストを受けていた事が判明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」で主人公スコット・ラングの娘キャシーを演じたキャスリン・ニュートンさんが、ドラマ「ホー …

ディズニーCEOが「マーベルズ」興収の苦境を現場のせいにして波紋を呼ぶ

ニューヨーク・タイムズのディールブック・サミットに出席したディズニーのCEOボブ・アイガー氏が、マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」が苦戦している …

米ディズニープラスが一部コンテンツの削除を発表

ウォルト・ディズニー社がストリーミングサービス「ディズニープラス」から、一部のコンテンツを削除する計画である事を発表し、多くの海外メディアが報じています。先日行われた、ディズニーの第2四半期決算報告で …

映画「ヴェノム2」はラブストーリーであり、カーネイジは究極の敵だと監督、プロデューサーが語る

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」のアンディ・サーキス監督が、今作のエディとヴェノムの関係を「ラブストーリー …

【噂話】「エターナルズ2」中止の噂の中、イカリスが想像以上に早く戻ってくると言う

マーベル・スタジオが開発中と言われながらも先日、凍結されているとも報じられたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ2」に関連した新たな情報が海外スクーパーより提供されていま …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。