まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ファンタスティック・フォー」、アダム・ドライバーさんが出演見送りか─「役に共感出来ない」とも

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のミスター・ファンタスティック/リード・リチャーズ役としてかねてより噂が報じられていたアダム・ドライバーさんですが、既に出演を断っているようだとインサイダーが伝えています。

sponsored link
 

インサイダーのジェフ・スナイダー氏は今週の Hot Mic でミスター・ファンタスティック/リード・リチャーズ役に噂されていたアダム・ドライバーさんが、正式に出演を断ったと報じています。

今月頭にも「高額な出演料」を要求しているとして出演しない可能性が指摘されていたドライバーさんですが、スナイダー氏は自身の過去のニュースを「矛盾していた」と非を認めつつ、今回、アダム・ドライバーさんに届けられた「ファンタスティック・フォー」の脚本の中でのリード・リチャーズに共感出来なかったのが主な原因だとし、思ったよりも早い段階でそうなっていたようだと言います。

そして、WGA(脚本家組合)とSAG(俳優組合)のストライキによって、現在、リード・リチャーズのキャスティングは停止している可能性が高いようです。

なお、映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」でリード・リチャーズの変異体を演じたジョン・クラシンスキーさんは2022年12月時点で「ファンタスティック・フォー」に関する話し合いは持たれていないと話していました。

もともとは今夏のサンディエゴ・コミコン2023のイベント中にキャスティング発表が行われるのではないかと考えられていた「ファンタスティック・フォー」ですが、ストライキの影響からマーベル・スタジオはイベントの参加を見送っていました。

ストライキによる制作スケジュールの遅延とその影響から考えられる公開日の延期の可能性も併せて、今後の公式発表が待たれています。

映画「ファンタスティック・フォー」は 2025年5月2日 米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ソニーのプロデューサーが「スパイダーウーマン」と「マイルズ・モラレス」の実写映画を制作中である事を認める

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作のアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のワールドプレミアのイベントにプロデューサーのエイミー・ …

トム・ヒドルストンさん、映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」でロキを演じたクリス・エヴァンスさんを絶賛

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」で主演を務めるトム・ヒドルストンさんが、海外メディア Entertainment …

パトリック・スチュワートさんが「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」でのプロフェッサーX再登場に「可能性はある」とコメント

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」にX-MENのプロフ …

モーション・ピクチャー社長が今後のスパイダーマン映画シリーズについて言及 ─ 「合流計画はある」

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズグループのモーション・ピクチャーの社長サンフォード・パニッチ氏は、海外メディア Variety 誌のインタビューに応じ、ス …

ティ・チャラの母ラモンダ役アンジェラ・パセットさん、「ブラックパンサー2」のマーベルの決断についてコメント ─ 彼はかけがえのない存在

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「ブラックパンサー」シリーズなどで主人公ティ・チャラの母親でありワカンダの女王ラモンダを演じる …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。