まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ファンタスティック・フォー」に新たな動き、スー・ストーム役にオファーが出されたと言う

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のキャスティングに関して、ここ数日新たな動きが報告されています。かねてより噂されていたアダム・ドライバーさんとマーゴット・ロビーさんはもうキャスティングのテーブル上には乗せられていないと言います。

sponsored link
 

インサイダーのジェフ・スナイダー氏は今週の Hot Mic でミスター・ファンタスティック/リード・リチャーズ役に噂されていたアダム・ドライバーさんと、インビジブル・ウーマン/スー・ストーム役に噂されていたマーゴット・ロビーさんの名前はまもなく消えるだろうと述べています。

アダム・ドライバーさんが候補から外れた理由について、スナイダー氏はドライバーさんが多額のギャラを請求した事が問題だと言います。

一方でスー・ストーム役について、スクーパーのダニエル・リヒトマン氏は自身の Patreon を通じて、かつて噂されていた4人のうちの一人、ヴァネッサ・カービーさんに正式にオファーが出されていると報告しています。オファーの結果については記事執筆時点で明かされていません。

先日、この噂についてインタビューされたカービーさんは「光栄です」と短いコメントをするに留まっていましたが、その際同席していた(マンティス役の)ポム・クレメンティエフさんはMCUでの将来の共演を楽しみにしている素振りを見せていました。

sponsored link
 

映画の公開時期から逆算してももうそろそろキャスティングが決まっておかしくない頃合いであり、チームメンバー4人に関する正式な発表が待たれています。

映画「ファンタスティック・フォー」は 2025年5月2日 米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ジョン・クラシンスキーさんがマーベル・スタジオと面会 ─ ファンタスティック・フォーのリード役か?

ディズニーが2019年に20世紀FOXを買収し、同じくディズニーの傘下であるマーベル・スタジオは「X-MEN」と「ファンタスティック・フォー」の映画の権利を実質的に取り戻すことが出来ました。 これによ …

「スパイダーマン:NWH」プロデューサーが、「これが最後の映画ではない」と語るが、関係者はまだ計画がないとも明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のプロデューサーをつとめるエイミー・パスカルさんが、海外メディア Fandango とのインタビューの中で、 …

MCU版「ブレイド」は元々ドラマとして計画されていた ─ 主演マハーシャラ・アリさんが明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズとして公開予定の映画「ブレイド」は、元々は映画ではなくテレビドラマシリーズとして制作される予定であったことを、主演を務めるマハーシャラ・アリさんが …

「デッドプール&ウルヴァリン」公開まで残り約50日!全噂対応の完全予習ガイド

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」の劇場公開まで残す所約50日まで迫っている今、本作をフルに楽しむためにはどの作品を抑えてお …

映画「マダム・ウェブ」の公式SNSアカウントが設立される

ソニー・ピクチャーズが計画中のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」の公式SNSのアカウントが設立されている事が確認されました。映画の開発は何年も前から報じられては頓挫 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。