まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

クリス・ヘムズワースさん、MCU新作3本に署名したと報じられる ─ 「ソー5」、「アベンジャーズ5」?

投稿日:

俳優のクリス・ヘムズワースさんがマーベル・スタジオと新たに3本の作品への出演契約に対して署名したと、海外メディア Giant Freakin Robot が報じました。ヘムズワースさんはMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で雷神ソーを演じてきましたが、引き続きソーを演じると見られています。

sponsored link
 

記事によると作品内容は不明としつつも、新作映画3本への署名をしたとの事。

映画ということはディズニープラスシリーズのドラマ「ロキ」シーズン2などは今の所含まれていないようです。

現在、ヘムズワースさんはソーの4作目「ソー:ラブ&サンダー」の撮影を終えていますが、次の登場予定はまったくわかっていません。

最も考えられるのはソーのシリーズ5作目、アベンジャーズのシリーズ5作目、その他映画へのクロスオーバー出演などがありそうですが、現在ディズニーから発表されている公開予定リストから考えると、はやくても2024年以降の公開作品となりそうです。

また、多くのファンはアニメ「What if…?」で見られたソーvsキャプテン・マーベルの実写バージョンを見てみたいと考えたり、ソーとエターナルズとの交流についても興味を持っています。ソーは今後どのような作品に登場するのでしょうか。

クリス・ヘムズワースさんのソーシリーズ4作目の映画「ソー:ラブ&サンダー」は 2022年5月6日 米国公開予定です。

ソース:Exclusive: Chris Hemsworth Signed On For 3 More Marvel Movies

-映画
-,

執筆者:

関連記事

スカーレット・ヨハンソンさんが映画「ブラックウィドウ」は予想を超える物語になることを約束

11月に公開を控えるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新映画「ブラックウィドウ」で主演をつとめるスカーレット・ヨハンソンさんが、海外メディアのインタビューに答えました。 sponsor …

デヴィッド・ハーバーさん、映画「ブラックウィドウ」でアレクセイが生き残る可能性を示唆する

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」でレッドガーディアン/アレクセイを演じるデヴィッド・ハーバーさんが、海外メディア Comicbook.comとのインタビューの中 …

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」よりサノスの未使用コンセプトアートが公開

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」からサノスがキャプテン・アメリカの盾を破壊する未使用のコンセプトアートが公開されました。 マーベル・スタジオのビジュアル開発責任者ライアン・メイナーディングさんが自 …

ソー役クリス・ヘムズワースさんがMCUにシャン・チーが来た事を歓迎

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マイティ・ソー」シリーズでソーを演じる俳優のクリス・ヘムズワースさんが、マーベルのプレミアイベントに先駆けてシャン・チーのMCUデビューを祝い、歓 …

ライアン・レイノルズさん、中止となったFOX版「デッドプール3」は「ウルヴァリンとのロードムービーだった」と明かす

かつて20世紀FOXが計画していた映画「デッドプール3」は、デッドプール/ウェイド・ウィルソンとウルヴァリン/ローガンのコンビによるロードムービーの予定だったことを、デッドプール役ライアン・レイノルズ …

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。