まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」は2022年10月から撮影開始か

投稿日:

2021年11月のディズニープラスデイで発表されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」が2022年10月ごろから撮影が始まるだろうと、海外メディア The Cosmic Circus が報じました。

sponsored link
 

記事によると、このシリーズは今年ジョージア州で撮影される計画があるそうで、予定通りであれば、2022年10月下旬から Oakhaven Productions LLC のもとで制作が始まるとの事です。

現在のところワーキングタイトルは不明ですが、キャストの一部の情報は掴んでいるとの事。今はまだ伏せておかなければならないが、実現すれば面白い番組になるだろうと記事は伝えています。

アガサ・ハークネスはドラマ「ワンダヴィジョン」で登場したMCUの新たなキャラクターですが、過去の一部が描かれただけで、アガサが何故力を求めているのかなど、詳しいことは分かっていません。また、意識を改ざんされ、ウェストビューでの「詮索好きな隣人」としての人生を強要されたアガサの未来についてもかなり不透明な状態で、「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」は過去を描くのか、「ワンダヴィジョン」の続きを描くのかについても気になる所となっています。

ドラマ「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」はディズニープラスで配信予定です。

ソース:Exclusive: ‘Agatha: House of Harkness’ Filming Update and Confirmed LLC

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

本日もドラマ「ワンダヴィジョン」の新ポスターが公開

動画配信サービス「ディズニープラス」で配信予定のドラマ「ワンダヴィジョン」のポスターが連日、公式SNS上で公開されています。本日で4日めとなり、ポスターは配信日を発表した時の動画をベースとしたもので、 …

ケヴィン・ファイギ氏、「MCUのディズニープラスデビューは数週間遅れただけ」─ 「エンドゲーム」前だったら頭痛を抱えていた

ドラマ「ワンダヴィジョン」の配信を来週に控え、マーベル・スタジオの代表を務めるケヴィン・ファイギ氏は、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のディズニープラスでのデビューは予定より数週間の遅れ …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド ファイナルシーズン」はドラマ「エージェント・カーター」とのクロスオーバーが実現!

来月の放送開始が発表された米ABCのドラマ「エージェント・オブ・シールド」のファイナルシーズンに、ドラマ「エージェント・カーター」のダニエル・スーザ役のエンヴェア・ジョカイさんが登場することが発表され …

ルーク・ケイジ役マイク・コルターさん「マーベル・スタジオと話し合いはしていない」と明かす

Netflixが制作したドラマ「ルーク・ケイジ」で主人公ルーク・ケイジを演じたマイク・コルターさんが、ルークのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)での再演について「何も話し合われていない」事 …

デアデビル役チャーリー・コックスさん、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」トレーラーのファン理論について言及

Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」で主人公デアデビルを演じたチャーリー・コックスさんが、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のトレーラーに登場しているとのファンセオリーに対して、海外 …

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。