まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「エターナルズ」の削除シーンの動画が公開

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」より、本編から削除されたシーンの動画が公式に(IGN経由で)公開されました。「SMALL TALK」と題されたこの動画はBlu-rayなどの特典映像としても収録が予定されているもので、博物館でのデインとスプライトの会話のシーンになっています。

sponsored link
 

米国で発売されるBlu-rayに収録予定の特典映像は以下の通り、日本発売バージョンの詳細は不明です。

  • Gravity : ファストスと息子のジャックの会話から、突破口が開ける。
  • Nostalgia :スプライトとマッカリは、バビロンの廃墟を見下ろしながら、人類について回想する。
  • Movies : ギルガメッシュとキンゴは、チームの残りのメンバーでアマゾン川を渡りながら、映画の話で盛り上がる。
  • Small Talk :今回公開されたシーン。スプライトが博物館でデインにセルシとの関係について問いただす。
  • コメンタリー: クロエ・ジャオ監督、VFXスーパーバイザーのステファン・セレッティ氏、ヴィジュアルエフェクト担当のマーティン・ラーソン氏による音声解説。
  • Immortalized : 舞台裏ドキュメンタリー。マーベルがMCUのためにこのスーパーヒーローたちを不滅の存在にしようと考えた理由を深く掘り下げています。
  • Walks of Life : この映画に参加したキャストたちの反応や、全員がコスチュームを着て合流した日に感じた仲間意識の強さについて聞いてみましょう。
  • Gag Reel : NG集。

「エターナルズ」の公式あらすじは以下のとおりです。

数千年にもわたり、宇宙的規模の“脅威”から人類を守り続けてきた者たちがいた。
彼らの名は、エターナルズ──。
『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後、地球に再び想像を絶する“脅威”が迫っていた。
その時、数千年の時を経て、エターナルズが人類の前に姿を現す。
地球滅亡まで彼らに残された時間は、あと7日……。
タイムリミットが迫る中、彼らは世界中に散らばった仲間たちと結集し、人類を守ることができるのか。
そして彼らを待ち受ける<衝撃の事実>とは……。

映画「エターナルズ」のディズニープラス会員向け無料配信、およびデジタル配信は2022年1月12日、ディスクの発売は2022年3月4日です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

チャーリー・コックスさん、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」出演の噂について一転、「台無しにしたくない」と話す

Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」で主人公デアデビルを演じたチャーリー・コックスさんが、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に登場するという噂について、スティーブ・バーリー氏のYou …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、クリスチャン・ベールさんが映画からカットされたキャラクターをネタバレしてしまう

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」でメインヴィランのゴア・ザ・ゴッドブッチャーを演じるクリスチャン・ベールさんが、海外メディア Pre …

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の公開日当日、最新予告と本編映像が公開

本日公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の新たな米予告「Era」と本編映像「“These Are Low Level Fights” C …

映画「ソー:ラブ&サンダー」のフィーチャレットが公開されるもすぐに非公開に

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」の舞台裏を特集したフィーチャレットが公開されました。動画は Marvel Entertainment …

セバスチャン・スタンさん、「キャプテン・アメリカ4」について「アンソニー・マッキーが発言権を持っていない事を願う」と語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」などでウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズを演じたセバスチャン・スタンさんが、海外メディア Extra …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。