まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

オリヴィア・ワイルドさんが噂の「スパイダーウーマン」プロジェクトについて言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

女優兼監督のオリヴィア・ワイルドさんがワーナーの最新映画「Don’t Worry Darling」のプロモーションツアーで海外メディア Vareity とのインタビューに応じ、その中で2020年にソニー・ピクチャーズが「スパイダーウーマン」の監督としてオリヴィア・ワイルドさんを起用したと報じられた件について質問され、話題に触れました。

sponsored link
 

極秘のプロジェクトについて質問されたオリヴィア・ワイルドさんは、「それについては、一言も言えないわ。そうなんです、何も言えないんです。もうソファに埋もれるしかないわね(笑)」と予想通り、秘密を守るリアクションを取りながらも、「私は、新しい映画製作者がマーベルの世界に入り、そのツールにアクセスできるようにするというマーベルのアプローチは、信じられないほどエキサイティングだと思います。私は彼らがやっていることの大ファンなんです。」と付け加えました。

オリヴィア・ワイルドさんは「Don’t Worry Darling」でエレーナ役のフローレンス・ピューさん、エロス役のハリー・スタイルズさん、セルシ役のジェンマ・チャンさん達と共演しており、関係者同士の秘密の話をしているかもしれません。

ソニー・ピクチャーズが展開しているSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)はそれぞれのユニバースがどのような設定になっているのか明らかにされていませんが、来年公開予定の「マダム・ウェブ」でも何人かのスパイダーウーマンが登場すると報じられています。

sponsored link
 

映画「スパイダーウーマン」では初代スパイダーウーマンのジェシカ・ドリューにスポットがあたると報じられていますが、「マダム・ウェブ」がMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)と関連している可能性も含めて今後の情報には要注目です。

ソース:Olivia’s Wilde Ride: Directing ‘Don’t Worry Darling,’ Making Harry Styles a Movie Star and Being ‘Blown the F— Away’ by Florence Pugh

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」より新たなポスター3種類が公開

ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」より新たなポスターが3種類公開されました。追加の映像を含んだ The More Fun …

スター・ウォーズのジョージ・ルーカス監督が「マーベル映画は映画ではない」論に反論

2019年、マーティン・スコセッシ監督が「マーベル映画は映画ではない」と発言して引き起こされた今なお続く論争について、スター・ウォーズを制作してきたジョージ・ルーカス監督はどのような考えを持っているの …

ディズニー、マーベル・スタジオがファンタスティック・フォーとヤングアベンジャーズを進行中か ─ 新設された制作会社が判明

ディズニー及びマーベル・スタジオが「ファンタスティック・フォー」と「ヤングアベンジャーズ」の計画を進行中であると、海外スクーパーの Murphy’s Multiverse が報じました。複 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、ドクター・ストレンジはまた失敗した?脚本の一文が話題に

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の脚本が、先日、海外で公開されました。そこに書かれているとある一文が今後のシリーズに希望の光を当てていると海 …

コミック「スカーレット・ウィッチ」のプレビュー公開、MCUからダーシー・ルイスが逆デビュー

マーベルが来年刊行予定のコミック「スカーレット・ウィッチ(2022)#1」のプレビューを公式サイトで公開しました。スティーブ・オーランドさんとサラ・ピケリさんによって制作されているこのコミックには、M …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。