まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「アメイジング・スパイダーマン2」デイン・デハーンさんが今後のグリーン・ゴブリン再演の可能性について語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズのマーベル映画「アメイジング・スパイダーマン2」でハリー・オズボーンを演じたデイン・デハーンさんが、海外メディア ScreenRant とのインタビューで、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」でグリーン・ゴブリンを再演する計画があったかどうかについて言及しました。

sponsored link
 

デイン・デハーンさんは「ノー・ウェイ・ホーム」に出演するのではないかと噂されていた時の事を質問され、当時を振り返って次のように語りました。

あの時あそこで何が起こっていたのか全く分かりません。アンドリューが最新のスパイダーマンを作っているとき、私はそれが行われていることを知らなかったし、人々は私に「スパイダーマンの映画に出演しているの?」と何度も尋ねてきました。私は「何を言っているんだろう?」ってずっと思っていました。

デハーンさんは当時のインタビューでも噂を否定していましたが、やはり元々デハーンさんが呼び戻される計画はなかったようです。

デイン・デハーンさんが演じるハリー・オズボーンは「アメイジング・スパイダーマン2」ではグリーン・ゴブリンとしてアンドリュー・ガーフィールドさん演じるスパイダーマンと戦い、敗れました。作中では続く三作目でシニスター・シックスを結成する可能性がほのめかされていましたが、その後、MCU版のスパイダーマンの計画が始動した事で、このシリーズは打ち切られる事となりました。

デハーンさんは「絶対にないとは言いません」と前置きしつつ、「私は漫画のキャラクターやスーパーヒーローのように演じるのが大好きなんです。何らかの形であの世界に戻りたいと思っています。そして、スパイダーマン関連のことなら、絶対にやりたいと思っています。」と再演についての意欲を見せました。

しかし、「正直に言うと、私はここ10年ほど、スパイダーマンのプロデューサー側に関係する人と話をしたことがありません。」と説明、「ですから、その電話を受けたら衝撃を受けるでしょうね。」と述べました。

「ノー・ウェイ・ホーム」ではウィレム・デフォーさん演じるグリーン・ゴブリンがメインヴィランとして物語を主導しましたが、デイン・デハーンさんのグリーン・ゴブリンにもそういう機会が与えられるのか、今後の展開にも注目です。

ソース:“What The F***”: Former Green Goblin Actor Recalls Reaction To Spider-Man: No Way Home Questions

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

キンゴ役クメイル・ナンジアニさんは「エターナルズ2」についてまだ何も知らないと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」でキンゴ・スネンを演じたクメイル・ナンジアニさんが …

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」より、劇中未使用のウォーマシン用アーマーのコンセプトアートが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019年)より、ウォーマシンの「コズミックアーマー」のコンセプトアートが公開されました。 コンセプトア …

トム・ハーディさん、「ヴェノム3」について考え始めている事を明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズの映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の主演であり脚本も担当しているトム・ハーディさんが、「2作目が成功しない …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」、ハリソン・フォードさんの起用が公式に認められる─シビル・ウォーとの繋がりも示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオの副社長を務めるネイト・ムーアさんが海外メディア Collider とのインタビューに応じ、MCU(マーベル・シネマティック …

アンジェリーナ・ジョリーさん、映画「エターナルズ」の公開が楽しみだと語る ─ トレーラーも完成済みとポロリ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」に出演するアンジェリーナ・ジョリーさんが、海外メディア CinemaBle …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。