まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ケヴィン・ファイギ社長が映画「スパイダーマン4」の進捗をアップデート

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が海外メディア Entertainment Weekly とのインタビューに応じ、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスパイダーマン映画の4作目の進捗状況について、新たな情報を提供しました。

sponsored link
 

ファイギ社長はインタビューの中で私が言えるのは、私たちには物語があるということだけです。私たちはそのための大きなアイデアを持っており、私たちの作家は今、紙にペンを入れているところです。と脚本が執筆中である事を明かしました。

「スパイダーマン4」は当初、2024年夏に「サンダーボルツ」の前に登場するだろうと報じられていましたが、その後、それは2024年の冬から2025年夏あたりまで延期される可能性が指摘されていました。今回明かされた進捗状況と、過去のMCU映画の平均的な制作スケジュールから考えて、2024年の公開には少し厳しいだろうと予想されます。

しかし、スパイダーマンが確実に進行中である事が公式に判明したことは素晴らしい事であり、ファンはもうしばらくじっくりと待つ必要がありそうです。

あらすじやヴィランなどは明かされていませんが、MCUのスパイダーマンは大規模なトラブルに巻き込まれ過ぎたとして、4作目は宇宙のトラブルやマルチバースなどは描かず、コミック本来のストリートレベルのヒーローに戻る可能性が高いとの報道もされていました。

ドラマ「ホークアイ」でキングピンを演じたヴィンセント・ドノフリオさんはスパイダーマンとのバトルを希望しており、コミックではおなじみの戦いがスクリーンで描かれるかにも注目が集まっています。

sponsored link
 

ソース:Kevin Feige opens up about Phase 5, Kang, and the future of the MCU

-映画
-,

執筆者:

関連記事

ディズニーが「デッドプール3」「キャプテン・アメリカ4」など4作品のスケジュール更新、2024年はデップーのみに

ディズニーとマーベル・スタジオが SAG-AFTRA ストライキの終了を受けて、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の劇場公開作品4作品の新たな日程を発表したと、海外メディア The Hol …

【ネタバレ注意】「デッドプール3」の再撮影現場が目撃、【ネタバレ】の死亡が確認される

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」の再撮影の現場が目撃されました。ショーン・レヴィ監督とウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンさんが制作再 …

映画「シャン・チー」シム・リウさんが「アベンジャーズ5」出演の可能性についてかなり確信していると語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の主演を務めたシム・リウさんが、海外メディア Men’s Health と …

ドラマ「ロキ」の撮影現場にもロクソンの影

ディズニー+で配信予定で現在撮影中のドラマ「ロキ」のロケ写真より、ロクソンの存在が確認されました。 Roxxon Corp is in Loki from r/MarvelStudiosSpoiler …

コミックのワスプはMCUのために変更が許可されなかったという

「ラブ・アンリミテッド」最新号を記念して、「ザ・アンストッパブル・ワスプ」のライターを務めるジェレミー・ウィットリーさんが、ワスプを無性愛者として描くことが出来なかったのはMCU(マーベル・シネマティ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。