まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「デッドプール3」のショーン・レヴィ監督が「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」の噂に言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」のショーン・レヴィ監督が日曜日に行われたトロント国際映画祭に出席し、海外メディア ET CANADA とのインタビューの中で「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」の監督を務めるのではないかという噂について言及しました。

sponsored link
 

インタビュー動画の中盤頃から現在制作中の「デッドプール3」について、先日の Deadline とのインタビューとほぼ同じ内容で会話を進めています。ここでは主演のライアン・レイノルズさんとヒュー・ジャックマンさんの二人にとっての初めてのMCU映画になる事の興奮を明かし、二人が自分(監督)がやろうとしている事を知っているようだと述べ、ストライキの影響で中断されるまでは制作がスムーズに進んでいたとして、二人の俳優を称賛しました。

そして動画のラスト5秒ほどで「シークレット・ウォーズの監督をやるという噂も聞きましたが?」と質問されたレヴィ監督は、「その噂は僕も読みました。僕が言えるのはそれだけです。」と笑顔とカメラ目線で答えるに留めました。この笑顔の裏にはどのようなメッセージが込められているのでしょうか。

「デッドプール3」は「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」への導線となると言われている他、「シークレット・ウォーズ」にヒュー・ジャックマンさんが引き続き登場すると報じられている事から、同じ監督が続けて撮る方が理にかなっているとして、ファンの間ではショーン・レヴィ監督が担当するのではないかと噂のひとつとなっています。

一方で海外スクーパーは「Gravity(ゼロ・グラヴィティ)」や「Children of Men(トゥモロー・ワールド)」、「Harry Potter and the Prisoner of Azkaban(ハリー・ポッターとアズカバンの囚人)」のアルフォンソ・キュアロン監督や、「スパイダーマン」、「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のサム・ライミ監督の名前をあげています。

映画の公開は2027年に設定されていながらも、2028年に延期されるのではないかとも言われており、誰が監督するかの議論の答えが見えてくるまではまだしばらくの時間を要することになりそうです。

sponsored link
 

映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」は 2027年5月7日 米国にて公開予定です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」の新予告「Relax」公開

来月公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」より、新たな予告動画「Relax」が公開されました。30秒という短い時間の中で …

ドラマ「ロキ」シーズン2、TVAはマルチバース版のS.H.I.E.L.D.だとEPは言う─「デッドプール3」登場の噂についても

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2のエグゼクティブ・プロデューサーを務めるケヴィン・ライトさんが、海外メディア Comicbook.com …

【噂話】映画「デッドプール3」では「X-MEN」シリーズからのヴィランが登場すると言う

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」では、20世紀FOXの映画「X-MEN」シリーズから多数のヴィランが登場すると、海外スクーパーが報じて …

映画「デッドプール3」、コロッサス役が撮影開始を報告

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」の撮影が始まった事を、本作でX-MENのコロッサスを再演するステファン・カピチッチさんがSNS上で報告 …

レア・セドゥさんが映画「ガンビット」にキャスティングされていた事を認める ─ いい脚本だったとも

FOX制作のX-MENスピンオフ映画「ガンビット」にヒロインのベラドンナ・ブードローとしてキャスティングされていた事を、レア・セドゥさんが認めました。2015年にヒロイン役のオファーの報道がありました …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。