まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「エターナルズ」は「シャン・チー」の興行収入次第で延期、「ヴェノム2」は来年の可能性が報じられる

投稿日:

新型コロナウイルスのデルタ株のパンデミックの影響が深刻となり、マーベル映画のさらなる延期の可能性を海外メディア Vulture が報じました。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」は予定通り9月3日にリリースされる見通しですが、その結果次第で11月予定の「エターナルズ」は延期する可能性があると伝えています。

sponsored link
 

ディズニーCEOのボブ・チャペック氏が「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の公開方式を実験的と称し、主演のシム・リウさんから反論の声が上がったことは記憶に新しいですが、ディズニーは文字通りシャン・チーの実験結果次第で「エターナルズ」の延期を計画していると記事は伝えています。「エターナルズ」が延期された場合、その後のMCUのスケジュールにどういう影響があるかは不明です。

「シャン・チー/テン・リングスの伝説」はプレミア上映されたあとの作品に対する高評価に反して、MCU史上下から2番めの興行収入になるとの見方が報じられています。

また、SSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は9月24日の公開から10月15日へとプッシュされる可能性が報じられていましたが、3週間程度で状況の収束が見込めず、「モービウス」のリリース予定だった2022年1月28日へとずれ込む可能性を指摘しています。

昨日公開された「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の予告が話題を呼んでいる反面、リリース間近の「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」が CinemaCon にてあまりプッシュされていないのも延期を裏付けているようで、CinemaCon のイベント終了後に公式からアナウンスされるだろうとしています。

今後のスケジュール情報には要注目です。

映画「エターナルズ」は 2021年11月5日 公開予定、映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は 2021年内に日本公開予定です。

ソース:Venom: Let There Be Carnage May Be Delayed Until 2022. Will More Fall Movies Follow?

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ドクター・ストレンジ・itMoM」新登場のヒーロー、アメリカ・チャベスを女優がSNSで宣伝

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」で新たに登場することが公開されているヒーロー、アメリカ・チャベス。そのアメリカ・チ …

アンドリュー・ガーフィールドさん、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」出演の噂に再度コメントするも以前とは変化

年末の公開が予定されているソニー・ピクチャーズ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」。本作に登場するのではないかと予てより噂になっているアン …

【噂話】映画「ドクター・ストレンジ2」にトム・クルーズさんがカメオ出演?

もうすぐ撮影が開始されるとの話しが出てきているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新作映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に、あのトム・クルーズさんがカメ …

MCUフェーズ4、制作スタッフが続々と決定 ─ 「ムーンナイト」は2021年ブダペストで撮影開始

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は、他の映画作品同様に新型コロナウイルスの影響を受け、2020年5月に公開予定だった映画「ブラックウィドウ」を筆頭に、公開スケ …

脚本家が明かす、映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で初期メンバーが残った理由

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(2018年)のラストではサノスが全てを賭けた宿願を達成した結果、多くのヒーローが命を落とす結果となってし …

PREV
映画「ブラックパンサー2」のロケ地でアイアンハート役ドミニク・ソーンさんの姿が目撃される
NEXT
映画「ブラックパンサー2」ロケ地でレティーシャ・ライトさん、ダナイ・グリラさんが目撃 ─ ローブ下の姿も明らかに

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年9月3日「シャン・チー」MCU
◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年3月25日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。