まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックパンサー2」のロケ地でアイアンハート役ドミニク・ソーンさんの姿が目撃される

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影現場でアイアンハート/リリ・ウィリアムズを演じるドミニク・ソーンさんの姿が目撃され、SNS上に動画が投稿されています。場所はこれまでにもロケの目撃情報が続いているMIT(マサチューセッツ工科大学)周辺となっています。

sponsored link
 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Howari Bounedienne Nedroma(@howarinedroma)がシェアした投稿

目撃されたソーンさんの姿はカジュアルな姿となっています。劇中登場時点ですでにアイアンハートのアーマーを開発済みであるのかは不明で、どのような登場になるかはわかっていません。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は「現在、ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバーを撮影中ですが、リリ・ウィリアムズというキャラクターは、この映画で初めてお目にかかることになります。」と発言しているため、言葉を額面通り受け取るのであれば、ブラックパンサー最新作ではリリ・ウィリアムズとして登場するだけでアイアンハートにはならない可能性もあるかもしれません。

いずれにしてもアイアンハートのアーマーはモーションキャプチャとコンピュータグラフィックスによって描かれるはずで、ロケ現場のリーク画像でアーマー姿を確認できる可能性はこの先も低いかもしれません。開発途中のアーマーが小道具として確認されるケースは考えられるため、期待しつつの続報待ちとなりそうです。

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」は 2022年7月8日 に米国公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

【噂話】「アベンジャーズ5」、征服者カーンの後任は「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」コールマン・ドミンゴさんか

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)における征服者カーン役の後任者として、「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」で …

【噂話】レオナルド・ディカプリオさん、マーベル・スタジオと話し合いをしていると報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 俳優のレオナルド・ディカプリオさんが、マーベル・スタジオとMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)での役割について活発な話し合いをしてい …

バサーム・タリク監督、「ブレイド」の制作にあたる事を認める ─ 「実現するとは思っていませんでした」

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 1998年から2005年にかけて公開された映画「ブレイド」シリーズのリブート版として制作が発表されているMCU(マーベル・シネマティック・ユニ …

【映画紹介】「アイアンマン3」心折れる社長【MCU Vol.7】

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ※この記事は本作の予告編程度の軽微なネタバレ、及び前作までのネタバレを含む可能性があります。あらかじめご了承いただける方のみ続きを御覧ください …

映画「スパイダーマン:ホームカミング」、スコーピオン役俳優がファンと不満を共有

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ホームカミング」でマック・ガーガンを演じた俳優のマ …

PREV
ソニーの「ヴェノム」や「モービウス」などの映画ユニバースの総称が SSU(Sony’s Spider-Man Universe)に変更
NEXT
「エターナルズ」は「シャン・チー」の興行収入次第で延期、「ヴェノム2」は来年の可能性が報じられる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。