まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ソニーの「ヴェノム」や「モービウス」などの映画ユニバースの総称が SSU(Sony’s Spider-Man Universe)に変更

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

これまでソニー・ピクチャーズ制作のスパイダーマン関連の映画の総称が Sony Pictures Universe of Marvel Characters (SPUoMC)とされていましたが、先日、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のトレーラーが公開された CinemaCon にて、あらためて Sony’s Spider-Man Universe とする事が発表されました。

sponsored link
 

マーベル・スタジオのマーベル・シネマティック・ユニバース、通称MCUと区別するために、ソニーの映画世界は当初メディアからソニー・ユニバース・オブ・マーベル・キャラクター、通称SUoMCと仮称されていましたが、海外メディア IGN が問い合わせ、回答を得たことから ソニー・ピクチャーズ・ユニバース・オブ・マーベル・キャラクター(SPUoMC)とこの1年ほど呼ばれていました。

今回あらためて、ソニーズ・スパイダーマン・ユニバースとなった事で、略称は SSU へと変わることになります。

SSUは2018年の映画「ヴェノム」から始まっており、それ以前のスパイダーマン映画を含む場合は「Spider-Man Universe of Characters」の総称が使われています。

今のところSSU作品に肝心のスパイダーマンが登場していません。公開済みのSSU作品は今の所「ヴェノム」だけですが、新型コロナウイルスのパンデミックで延期が続いているもののすでに完成済みの「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」と「モービウス」の公開が控えており、映画「クレイヴン・ザ・ハンター」の制作が報じられています。他にもドラマシリーズとなる「シルク」やシルバーセーブル、ブラックキャットに関する作品やスパイダーウーマンなども開発中とされています。

スパイダーマンはどのタイミングでSSUに合流する事になるのでしょうか。

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は 2021年内に日本公開予定です。

ソース:Sony’s Spider-Man Universe Is Official Title For Non-MCU Marvel Movies

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

【噂話】マーベル・スタジオはモニカ・ランボーの単独シリーズを開発中

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオがテヨナ・パリスさん演じるモニカ・ランボーのソロシリーズを開発中だと報じられました。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバ …

映画「ザ・マーベルズ」再び延期へ、公式ポスター公開で11月公開が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」のティザーポスターを公開し、映画の劇場公開が2023 …

ダコタ・ジョンソンさんが映画「マダム・ウェブ」キャスティングの噂に反応、出演は事実なのか?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが計画中のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」の主演としてダコタ・ジョンソンさんがキャス …

テノッチ・ウエルタさんが告発を受けて新作映画を降板へ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」でヴィランのネイモア・ザ …

マイルズ・モラレスはMCU「スパイダーマン4」でデビューする?トム・ホランドさんが言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオが制作したMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」 …

PREV
映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の日本語吹替キャストが公式発表
NEXT
映画「ブラックパンサー2」のロケ地でアイアンハート役ドミニク・ソーンさんの姿が目撃される

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。