まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックパンサー2」ロケ地でレティーシャ・ライトさん、ダナイ・グリラさんが目撃 ─ ローブ下の姿も明らかに

投稿日:

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影が行われているケンブリッジのMIT(マサチューセッツ工科大学)付近で、シュリ役のレティーシャ・ライトさんとオコエ役のダナイ・グリラさんの姿が目撃されました。先日もそれらしき二人の姿がウェブ上に投稿されていましたが、今回ははっきりと分かるほか、前回は黒いローブで隠されていたその下の衣装についても明らかになりました。

sponsored link
 

二人ともワカンダの戦闘服ではなく西洋寄りのスタイルを取っていますが、ワカンダの色合いも強く残されておりかなり目立つ出で立ちになっています。

昨日の段階ではローブで隠されているのはブラックパンサーのスーツを着用している可能性などが指摘されていましたが、今回明かされた写真からは衣装が何かの重大なネタバレになっている感じではないようです。

これまで重要な秘密のカメオ出演を果たす俳優さんや、ネタバレに繋がる衣装に対してはローブで隠す手法が取られてきましたが、「木を隠すなら森の中」作戦を取り始めたのか、あるいはまだ誰も気づいていない重要な秘密がこの衣装に隠されているのかもしれません。

「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のあらすじは公開されておらず、シュリとオコエがケンブリッジに赴いている理由も判っていません。アイアンハート/リリ・ウィリアムズに会うことが目的なのか、別の用事でMITを訪れ偶然出会う事になるのか。

本作はようやく撮影が始まったばかり。今後の情報には注目です。

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」は 2022年7月8日 に米国公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】映画「ソー:ラブ&サンダー」にストームが登場?

撮影の準備が進められているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」にX-MENのメンバーであるストームが登場すると海外スクーパーの @NacaoMarvel …

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ氏が「アベンジャーズ映画は帰ってくる」事を示唆

今週金曜日から配信が始まるドラマ「ワンダヴィジョン」からMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ4がいよいよ幕開けとなりますが、マーベル・スタジオのボス、ケヴィン・ファイギ氏は海外メデ …

ジャック・ブラックさんがマーベル・スタジオと交渉中と報じられる

マーベル・スタジオが俳優のジャック・ブラックさんと交渉中であると、海外メディア Giant Freakin Robot が報じました。ジャック・ブラックさんは、ファンキャスティングでファンタスティック …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」は光と闇の戦いに?ポスターから新たな物が発見される

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」ではドラマ「ワンダヴィジョン」に登場したダークホールドが登場する事がトレーラーからも判明して …

カレン・ギランさんは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」の後、ネビュラが戻らない可能性があると言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」に出演するカレン・ギランさんがInstagramを更新し、本作の撮影完了を …

PREV
「エターナルズ」は「シャン・チー」の興行収入次第で延期、「ヴェノム2」は来年の可能性が報じられる
NEXT
「ブラックパンサー2」レティーシャ・ライトさん、MITロケで怪我をし入院していた事が判明

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。