まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

グッズとイベント 映画

MCU制作の舞台裏を紹介する書籍「The Story of Marvel Studios」、米国での発売を発表

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の誕生の舞台裏を見ることが出来る公式ブック「The Story of Marvel Studios: The Making of the Marvel Cinematic Universe」がエイブラムス・ブックスより発売される事が発表されました。2021年10月19日発売予定で予約も開始されています。

sponsored link
 

「The Story of Marvel Studios: The Making of the Marvel Cinematic Universe」はMCUを実現したプロデューサー、脚本家、監督、コンセプト・アーティスト、VFXアーティスト、キャスト、スタッフが語る、マーベル・スタジオの歴史を初めて完全に認定し、すべてを網羅したものです。スタジオの設立から急成長までを、年ごと、プロジェクトごとに、注目すべき挑戦、画期的な出来事、歴史的な成功など、詳細な個人的なストーリーや逸話、思い出話を交えて紹介しています。

共著者のタラ・ベネット氏とポール・テリー氏は、2008年の「アイアンマン」から2019年の「アベンジャーズ/エンドゲーム」、「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」までの「インフィニティ・サーガ」全23作品の完全な制作履歴を示しながら、それぞれの作品がどのように1つの継続的な映画物語へと発展していったかを明らかにしています。

200以上のインタビューから得られた逸話、未発表の舞台裏の写真やアーカイブの制作資料、キャストやスタッフの個人的な写真や記念品などを収録した「The Story of Marvel Studios」は、マーベル・シネマティック・ユニバースがどのようにして誕生したのかを知る上で欠かせない、貴重な記録となっています。

マーベル・スタジオの誕生から、フェーズ1、2、3、そしてフェーズ4の幕開けまでの歴史的なストーリーを512ページの豪華な箔押し布製ハードカバー2冊セットとなっています。

また、ライアン・メイナーディング氏(マーベル・スタジオのビジュアル・ディベロップメント部門責任者)によるMCUコンセプトアートのモンタージュを掲載したメタライズ加工の強化スリップケース、ケビン・ファイギ氏(マーベル・スタジオ社長兼チーフ・クリエイティブ・オフィサー)による序文、ロバート・ダウニー・Jr.さん(トニー・スターク)による後書きも掲載しています。

©2021 MARVEL,Disney

「The Story of Marvel Studios: The Making of the Marvel Cinematic Universe」は 2021年10月19日に発売予定です。邦訳本については未発表です。

ソース:公式サイト

-グッズとイベント, 映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ブレイド」の脚本にDCドラマ「ウォッチメン」のステイシー・オセイ・クフォーさんが起用

マーベル・スタジオがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)としてリブートを発表している映画「ブレイド」の脚本に、DCドラマ「ウォッチメン」のステイシー・オセイ・クフォーさんが起用されたと海外メ …

映画「ブラックウィドウ」フローレンス・ピューさん、今後MCUでエレーナとチームを組ませたいキャラクターを明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」で妹エレーナを演じたフローレンス・ピューさんが、海外メディア Firstpost とのインタビューの中で …

映画「ドクター・ストレンジ・itMoM」今週中にも撮影が終了 ─ マーベル・スタジオ社長がコメント

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の撮影が今週中に終了すると、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が海外メディ …

映画「ブラックウィドウ」のBlu-rayの米国発売が9月14日と報じられる ─ ボーナスコンテンツについても明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」はディズニープラス会員でなくても近々自宅で視聴できるようになるかもしれません。海外メディア The Hollywood Repo …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の新たな予告が公開

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の新たな予告が公開されました。先日発表された公開日である12月3日をあらためて …

PREV
「アベンジャーズ・キャンパス」のピム・テスト・キッチンで食べられるフードメニューが公開
NEXT
LEGOからサノスの「インフィニティ・ガントレット」が登場

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。