まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

米国のディズニーショップに映画「ヴェノム2」のグッズが登場し、海外ファンの間で話題に

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

米国のディズニーオンラインショップに、ソニー・ピクチャーズ制作の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」のグッズの販売が開始され、海外ファンの間で話題となっています。現在の公式発表ではヴェノムの新作映画はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品ではないはずで、この商品の登場は様々な憶測を呼んでいます。

sponsored link
 

販売されているのは「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」のロゴが入ったTシャツで、商品説明には「このオールコットンのクルーネックTシャツで、2つの最も邪悪なヴィランの戦いに備えましょう。ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジのロゴのスクリーンアートが、どこにいてもパワフルなスタイルを主張します。」と記されています。

現状ではMCU作品である「スパイダーマン:ホームカミング」や「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のグッズもディズニーでは販売されていないのにも関わらず、ソニーが独自に制作した映画のグッズが販売されることは誰も予想していませんでした。

sponsored link
 

先日、米ディズニープラスでソニー・ピクチャーズ制作のスパイダーマン関連作品の配信に関する契約が締結されたと報じられましたが、この事と関連して、ディズニーとソニーのパートナーシップはファンが思うよりも前進しているのかもしれません。

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は 2021年9月24日 米国公開予定、日本での公開日は未定です。

-映画
-

執筆者:

関連記事

Disney+、6月11日より日本サービス開始 ─ ディズニーデラックス会員は契約変更なくディズニー+へ移行

以下、公式プレスリリースより 2020年5月28日、東京発 ― ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区、以下ディズニー・ジャパン)は本日、アメリカ、ヨーロッパ、インドにおける好調な開始を受 …

アニメ「ホワット・イフ」シーズン2のフィナーレが「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」の片鱗を見せる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ・・・?」シーズン2の最終話「もしも・・・ストレンジ・スプリームが介入したら?」が配信され、マルチバースに …

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の脚本全文を読むことを許可された二人の俳優が判明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」はその衝撃的な結末から、制作に参加している俳優やクルーでさえ完全な脚本を渡されなか …

【ネタバレ注意】映画「シャン・チー」の新たなおもちゃリーク ─ POP!新作ラインナップが判明?

アメリカのフィギュアメーカー Funko! が展開するPOP!フィギュアシリーズから、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス」のライン …

映画「ブラックウィドウ」、興行成績が2週目で大幅下落、全米劇場所有者協会は非難声明を発表

先週公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の興行成績が大幅下落した事が各種海外メディアにより報じられています。先週、オープニング週末興行収入で全世界で2億1 …

PREV
ジェームズ・ガン監督とドラックス役デイブ・バウティスタさん、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」が最後の作品になるだろうと明かす
NEXT
ドラックス役デイブ・バウティスタさん、「GotG3」以降のリキャストを示唆する

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。