まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

グッズとイベント 映画

LEGOからサノスの「インフィニティ・ガントレット」が登場

投稿日:

LEGOから映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(2018年)などで登場したサノスのインフィニティ・ガントレットを模した「LEGO Marvel Infinity Gauntlet 76191 Collectible Building Toy」が発売される事がわかりました。米公式サイトでは69.99ドルで予約が始まっており、8月1日から順次配送が始まるとの事。

sponsored link
 

公式の概要は以下の通りです。

レゴ マーベル インフィニティ・ガントレット(76191)は、マーベルの魅惑的なスタイルを完璧に呼び起こす印象的なディスプレイ作品として、作り手に報酬を与える挑戦的な建設プロジェクトです。このレゴブロックは、マーベル・スタジオの『アベンジャーズ』に登場する象徴的なインフィニティ・ガントレットを再現しています。映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場するアイコニックなインフィニティ・ガントレットをレゴブロックで再現しています。可動式の指、鮮やかな色のインフィニティ・ストーンズ、頑丈な台座に取り付けられた説明用のタブレットを備えたこの黄金のガントレットは、夢中になって組み立てに挑戦し、見る人すべてを魅了する完成モデルを提供します。

590個のブロックで構成されるこのガントレットは、映画で登場したものと同じく外側のほとんどがゴールドのブロックと豪華なデザイン。高さ約32cm、横幅約13cm、奥行きは約11cmの寸法で、手にはめることは出来ないものの指関節を動かす事が可能で、透明カラーブロックによるインフィニティ・ストーンも再現されています。

©2021 LEGO,MARVEL,Disney

日本のLEGO公式サイトでは記事執筆時点で紹介されていません。

-グッズとイベント, 映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」プロデューサーが、テン・リングスが指輪から腕輪に変更された理由について明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のプロデューサーを務めるジョナサン・シュワルツさんが、海外メディア The Direc …

【噂話】ジョナサン・メジャーズさんが「アントマン」の新作で征服者カーンを演じると報じられる

俳優のジョナサン・メジャーズさんが公開予定の映画「アントマン3」にキャスティングされたと、米メディアのDeadlineが報じました。スコット・ラングを演じるポール・ラッドさん、ワスプを演じるエヴァンジ …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のガルガントスはやはりシュマゴラスらしい

マーベルは「シュマ=ゴラス」という名前について権利を保有していない事が明らかになったと、海外メディア Comicbook.com が独占として報じました。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース) …

ホットトイズが「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の新スーツフィギュアのデザイン変更を告知

ホットトイズから2022年1月発売予定の「【ムービー・マスターピース】 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』 1/6スケールフィギュア スパイダーマン(ブラック&ゴールドスーツ版)」のデザインが変 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」ワールドプレミアイベントで日本のファンに向けてメッセージ

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のワールドプレミアイベントが現地時間の5月2日(日本時間3日)にロサ …

PREV
MCU制作の舞台裏を紹介する書籍「The Story of Marvel Studios」、米国での発売を発表
NEXT
配信開始まであと3週間 ─ ドラマ「ロキ」現時点でのキャスティング情報まとめ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。