まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】マーベル・スタジオはライアン・ゴズリングさんをセントリーとして導入を計画していると言う

投稿日:

マーベル・スタジオが俳優のライアン・ゴズリングさんをMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ」でセントリーとして起用しようと計画していると、海外スクーパーのダニエル・リヒトマン氏が自身の Patreon で有料会員向けに発信しました。

sponsored link
 

レポートによると、スタジオは30歳~50歳の男性俳優を探しているとし、このキャラクターは強力なヴィランであり、「邪悪なスーパーマン」と例えています。そして、この役にライアン・ゴズリングさんまたはアレクサンダー・スカルスガルドさんを起用し、2024年公開予定の「サンダーボルツ」での紹介に向けて計画が動いているとの事。

コミックにおいて、セントリーことロバート・レイノルズは高校生の時に超人血清の改良版を撃ち「太陽100万個分」という中二病の王道ような設定の強力無比なパワーを手にした、マーベル界でもトップクラスのキャラクター。

ベルトにSのマークがあるセントリーは能力的にもデザイン的にもスーパーマンをオマージュしていますが、決定的に違うのはセントリーは暗黒面ヴォイドを抱えていること。

セントリーはアベンジャーズやファンタスティック・フォーたちとも友人で誰からも好かれ、信頼されているヒーローですが、ヴォイドがその精神と肉体のコントロールを取ったとき、一転して地球は破滅の危機に陥ってしまいます。

デヴィッド・ハーバーさんが「サンダーボルツはMCUに爆弾を投下する」と発言していたのはセントリーとヴォイドの事なのでしょうか?

今回の話題に登場したライアン・ゴズリングさんは以前にノヴァを演じるのではないかと噂されていましたが、本人がこれを否定、ゴーストライダーを演じたいと明かしていました。

そして、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長はこの話に対して、「MCUに彼の場所を見つけたい」とキャスティングについて前向きである事を明かしていました。

ゴズリングさんはゴーストライダーではなくセントリーで合意したのか、それともアレクサンダー・スカルスガルドさんがセントリーになるのか、そしてそもそもセントリーが「サンダーボルツ」に登場する事になるのか、今後の情報にも要注目です。

映画「サンダーボルツ」は 2024年7月26日 米国公開予定です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「モービウス」のランタイムが明らかに

来月米国にて公開予定のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」の公式ランタイムが明らかになった事が報じられています。米国の大手スクリーンチェーン Cinemark によると、 …

スカーレット・ヨハンソンさんが映画「ブラックウィドウ」は予想を超える物語になることを約束

11月に公開を控えるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新映画「ブラックウィドウ」で主演をつとめるスカーレット・ヨハンソンさんが、海外メディアのインタビューに答えました。 sponsor …

ゲーム「Marvel’s Avengers」でMCU版のスキンが表示されるバグが発生中?

スクウェア・エニックスから販売中のゲーム「Marvel’s Avengers」で、開発元のクリスタルダイナミクスが今後MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)版のコスチュームをゲームに実装するこ …

映画「ブラックウィドウ」の日本公開が11月6日に決定!─以前と同じく日米同時公開へ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新作となる映画「ブラックウィドウ」の公開日が 2020年11月6日(金)に決定しました。 当初は5月1日の公開予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡 …

【映画紹介】「キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベンジャー」キャップ誕生の物語【MCU Vol.5】

※この記事は本作の軽微なネタバレ、及び前作までのネタバレを含む可能性があります。あらかじめご了承いただける方のみ続きを御覧ください。 2011年公開の映画「キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベン …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。