まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

チャーリー・コックスさんの負傷が判明、コミコンで「デアデビル:ボーン・アゲイン」について語る─共演希望はアイアンマン

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

先日開催されたウェールズ・コミコンにチャーリー・コックスさんがゲスト出演し、マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」について語りました。しかし、多くのファンは彼の吊るされた腕が気になっています。

sponsored link
 

ステージに登壇したチャーリー・コックスさんは、左腕をスリングで吊るした姿で登場。しかしそこに触れることはなく、マーベル・スタジオからオファーがあった時の事を振り返り、語りました。

あの作品はもう終わったと思ったし、(Netflixシリーズが終了してから)数年も経っていました。私が知らなかったことは、(キャラクターに)再利用出来ない期間があったことです。どれだけの期間があったのか――ショーが中止になってからディズニーとマーベルが私たちにアプローチするまでの期間は、おそらく2年だったと思います。私はそれを知らなかったので、もう終わったと思っていました。

そして、ウィルソン・フィスクを演じるヴィンセントとは、時々電話でおしゃべりしていましたが、彼は『きっと私たちを連れ戻してくれるだろう』と言っていました。そして、私は電話で『あなたは妄想癖があるね』と返していました。返上しなくてはなりません。そして、コロナ禍の中、妻と散歩に出かけて戻ってくるとボイスメールが届いていて、『私の名前はミシェル、ケヴィン・ファイギのアシスタントです、電話してもらえますか』という内容でした。

そしてこの時話し合われたのは「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」と「シーハルク」についてで、「デアデビル:ボーン・アゲイン」の話はこの段階ではなかったと言います。

この後、MCUで共演したい人物を質問されると、ロバート・ダウニーJr.さんの名前を上げました。

このマーベル・シネマティック(ユニバース)全体、それが非常に多くの人々のエンターテイメント消費の定番となってきた10年か10年半、その多くは私が思うに、ロバート・ダウニーJr.とそのキャラクターで彼が行った仕事の功績です。私はほとんどのマーベルをダウニーが建てた家だと思っています。私は実際にいくつかのコミックを読んでいて、デアデビルとアイアンマンが登場する2020年のコミックを読んでいました。「それはとてもクールだ」と思いました。(アイアンマンは)死んでしまったのでそれは不可能だと思いますが、出来るかどうかはマーベルにしか分からないでしょう。

一方で怪我の経緯や状態については語られることがありませんでした。イベントに出席出来る程度ですから、さほど危険でないとは推測出来ますが、ストライキが終わったにも関わらずしばらく撮影の再開はないかもしれません。

そもそも撮影がストップしていた事もあり、撮影中の事故ではないのは明らかで、トレーニング中かプライベート中に何らかのアクシデントが発生し、それによって負傷したと見られています。

「デアデビル:ボーン・アゲイン」は監督と脚本の変更が発表され、変更前の脚本では意外なカメオが予定されていたとも報じられています。

マーベル・スタジオはこれまでのドラマ作品を映画と同じスタイルで制作してきましたが、ここ最近はこの手法に問題があると認め、「ボーン・アゲイン」からは長らくテレビ業界で採られてきた制作スタイルへと方針を変えると報告されています。リリース日の更新は発表されていません。

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」はディズニープラスで配信予定です。

-ドラマ, 映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「クレイヴン・ザ・ハンター」、アーロン・テイラー・ジョンソンさん演じる主人公のファーストルックがオンラインリーク

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「クレイヴン・ザ・ハンター」の主人公の最初の外観がネット上に登場 …

【噂話】映画「サンダーボルツ*」、昨日の舞台裏映像は重要なシーンになると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ*」の舞台裏映像が、昨日、出演するフローレンス …

映画「デッドプール3」にピーターが再登場

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」にピーター役のロブ・ディレイニーさんが戻って …

【噂話】ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」、ジョー・ロックさん演じるビリーはアガサと手を組むと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」に関する現状の様々な噂につい …

【ネタバレ注意】映画「デッドプール3」、ファーストトレーラーの内容がリーク【噂話】

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」。20世紀FOXで制作されたシリーズの正式な …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。