まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「マーベルズ」、パク・ソジュンさん演じるヤン王子がチームに渡したスーツには様々なしかけがあったという

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」は、MCU史上最短の映画として凝縮されていましたが、そこには多くの削除されたシーンが存在しています。海外スクーパーの CWGST 氏は、掴んでいた情報から実際の映画にはなかったシーンについて報告しています。

sponsored link
 

カマラ・カーンの監禁、拷問シーン

氏はカマラの腕輪が外れないことでダー・ベンに監禁、拷問されるシーンが存在したと言います。

ダー・ベンと違って2つの腕輪を装着してもなんともなかったカマラですが、作中でカマラ自身が「腕輪に選ばれた」とも説明しているだけあって、バングルはカマラの意思の許可なしには外れないという設定があったようです。しかし一旦監禁されていたとなると、戦闘シーンの間にこのシーンが挟まれて、かなり冗長になっていたことでしょう。

キャロルとヴァルキリーの交際はもっと明示的だった

二人の会話では「これからも友人としてうまくやっていける」と、以前は友人ではなく恋人であったことがもっと明示的だったと言います。このシーンは同性愛を法律で禁止している国での上映ができなくなるため削除されたと考えられます。

ヤン王子が用意してくれたスーツ

「私服で来てしまったから戦闘服が欲しい」とヤン王子に要求していたキャロルですが、モニカとカマラのスーツには映画本編に登場しなかったシーンが用意されていたようです。

モニカのスーツはコミックと同様の翼があったようですが、彼女はこれを気に入らずに引きちぎるシーンが用意されていたと言います。

また、カマラのスーツは宇宙服になっていて、時空の裂け目を封じる時に使われるはずだったと報告しています。


先日はカマラ・カーンを演じるイマン・ヴェラーニさんがパク・ソジュンさんとの削除シーンを明かしていましたが、「マーベルズ」に限らず、MCU作品は多くの削除シーンがある事で有名です。

今日も「ワンダヴィジョン」の削除シーンが3年越しに公開されたり、過去には「アベンジャーズ/エンドゲーム」の削除シーンが2022年になって公開されたりと言ったこともありました。

「マーベルズ」の削除シーンもそのいくつかはBlu-rayなどの特典映像になると見られていますが、それ以外にも公開される可能性はゼロではありません。

映画「マーベルズ」は 2023年11月10日 より劇場公開中です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ソー:ラブ&サンダー」のおもちゃリークより新たなキャラクターが判明?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のマーベル・レジェンズ シリーズのフィギュアのパッケージ画像がSN …

マーベル・スタジオのヴィクトリア・アロンソ共同社長が退社

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 海外メディア The Hollywood Reporter がマーベル・スタジオのフィジカル&ポストプロダクション、VFX、アニメーション制作 …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ヨーヨー役が再演の可能性について語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 米ABCとマーベルテレビジョン制作のドラマ「エージェント・オブ・シールド」でヨーヨーことエレナ・ロドリゲスを演じていたナタリア・コルドバ=バッ …

映画「ブラックウィドウ」、ナターシャの武器の新要素が判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」に登場するブラックウィドウ/ナターシャ・ロマノフの武器について、新たな …

映画「エターナルズ」トレーラーに登場するヴィランとキャップの盾

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 昨夜公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のトレーラーには敵対するディヴィアンツのリーダー、クロのよう …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。