まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」では誰かが死ぬ?葬儀シーンの撮影が目撃

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」で、葬儀シーンを撮影している様子が目撃されました。これをもって、本作で誰が退場してしまうのか、早くもファンの考察が始まっています。

sponsored link
 

海外メディア JustJared によって投稿された「ニューワールド・オーダー」のセット写真は、墓地での葬儀シーンを撮影している様子がおさめられています。リンク先にはかなり多くの写真が投稿されていますが、その一部がSNSなどで共有されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jo Entertainment Studio(@jo_entertainment__)がシェアした投稿

写真内でまず目につくのは主人公キャプテン・アメリカ/サム・ウィルソンを演じるアンソニー・マッキーさん。左腕をアームスリングで吊っており、劇中で怪我をする事を示唆しています。キャプテン・アメリカがアイアンマンのようなビームやミサイルなどの武器を用いない、素手を中心とした格闘アクションヒーローである事を考えると、この後に戦いを控えているとは考えにくく、このシーンは映画のエンディングか、または冒頭のシーンでこの後数ヶ月ほどの時間がスキップされる可能性が考えられます。なお、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」からわかるように、サムはスティーブとは違って右腕に盾を装着するシーンが多いため、左腕が使えなくともある程度のシールドアクションが可能だとも考えられます。

次に目につくのは先日再登場が報じられたばかりのリヴ・タイラーさん。タイラーさんは2008年公開の映画「インクレディブル・ハルク」でサディアス・”サンダーボルト”・ロス(当時の)将軍の娘ベティ・ロスを演じています。

他に軍服姿の人物が数人映っており、このシーンは軍関係者の葬儀だと考えるのが自然なようです。

ベティ・ロスは「インクレディブル・ハルク」でブルース・バナーと共に軍のスーパーソルジャー計画に参加していましたが、ベティと軍の関係についての描写はほとんどありませんでした。我々視聴者が見てきたベティと関係のある軍人と言えばロス長官以外には考えにくく、サムとロスは何度も顔をあわせていることから、ロスの葬儀である可能性はひとつ候補になります。ただし、ロスはウィリアム・ハートさんからハリソン・フォードさんにリキャストされ、かつ今後のMCUで米国大統領になるとも報じられています。

ロスの葬儀でない場合、次に考えられるのはドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」に登場し、本作への出演も報じられているカール・ランブリーさん演じるブラック・キャプテン・アメリカ/イザイア・ブラッドリーです。イザイアとサムはドラマで出会っていましたし、スーパーソルジャー計画の被験者であるイザイアであれば、ベティも直接顔見知りではなくとも無関係ではないと考えられます。

そしてもう一人、可能性としてありそうなのはスティーブ・ロジャースの葬儀。「エンドゲーム」のラストでは老いたスティーブが登場し、フェーズ4の間にはどこかで存命しているような描写もありましたが、キャプテン・アメリカ最新作で長い人生に幕を下ろす可能性はありそうです。

もしくは誰も死んでいないというパターンも、もちろん考えられるかもしれません。かつて「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」のラストでフューリーがそうしたように、誰かを守るため、あるいは誰かの目を欺くために、死を偽装しているという可能性も候補となるでしょう。

本作は撮影が始まったばかりで、今回目撃されたこのシーンが公開バージョンに残るという保障はありません。映画の公開まではまだ1年以上あるため、あれこれと予想を楽しみつつ、のんびりと待つ必要があります。

映画キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」は 2024年5月3日 米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「アーマー・ウォーズ」の監督が報じられる、複数の脚本家も追加

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アーマー・ウォーズ」の監督が判明したかもしれないと、海外メデ …

アンドリュー・ガーフィールドさんが映画「アメイジング・スパイダーマン3」の噂についてジョークでかわす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズの映画「アメイジング・スパイダーマン」シリーズやMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー …

【噂話】やはりトビー・マグワイアさんも「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に登場?スペイン語版でトビー吹替声優がキャスティング

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に、サム・ライミ版「 …

チャーリー・コックスさんが映画「スパイダーマン:NWH」へのカメオとデアデビルの未来について語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に出演したチャーリー・コックスさんが、海外メディア …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、海外誌でイルミナティの存在が確認される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にイルミナ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。