まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

アダマンチウムはMCUに登場済みだった?「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」の公開資料より判明

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」に、既にアダマンチウムが登場している事が判明しました。毎年2月に開催されるアートディレクターズアワードに先立って、本作のプロダクション・デザイナー、ハナ・ビークラーさんが作成した資料がpdf形式でオンライン公開されました。

sponsored link
 

54ページに渡る設定資料の49ページ目、タロカンにあるネイモアの玉座に関する記述によると、玉座に使用されているサメの顎の骨についたそれぞれの歯がアダマンチウムから彫られていると記載されています。

アダマンチウムとは非常に強固な架空の金属ですが、マーベルオリジナルの創造物ではなく、「妖精の女王 (The Faerie Queene)」、「失楽園 (Paradise Lost)」、「ガリヴァー旅行記 (Gulliver’s Travels)」「指輪物語 (The Lord of the Rings)」など様々な作品に登場してきました。

マーベルコミックではアダマンチウムにも様々な種類があります。Marvel.comによると、マーベル・ユニバースに初めて登場したプロト・アダマンチウムは第二次大戦中にキャプテン・アメリカの盾を作る際に偶然精製され、それによって盾が作られています。MCU版のキャップの盾はヴィブラニウム製ですが、コミックではアダマンチウムで作られています。極めて強固な盾でしたが、長いマーベルの歴史の中で5回ほど、インフィニティ・ガントレットなどの人智を超えた力によって破壊されています。

その後はこのプロト・アダマンチウムの再現実験が始まっていきます。そして完成したトゥルー・アダマンチウムあるいはプライマリ・アダマンチウムと呼ばれるタイプが開発され、ウルヴァリンに使用される事になります。FOXの「X-MEN」映画シリーズでも使用されているもので、もっとも有名なアダマンチウムとも言えます。トゥルー・アダマンチウムは神の力や磁力以外での破壊は不可能とされていますが、映画「エターナルズ」にも登場したエボニーブレードはライバル関係のような武器であり、作品の展開によって勝敗がまちまちです。

それ以外にも強度を犠牲に制作コストを下げたセカンダリ・アダマンチウムやアダマンチウム・ベータ、そして様々なマルチバースのアダマンチウムがコミックに登場しています。

今回判明したネイモアの玉座に使用されているアダマンチウムが具体的にどれに当てはまるかは不明です。

MCUへのアダマンチウム導入について、以前は「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」か「サンダーボルツ」で登場する可能性が報じられていました。

コミックと異なりMCUのキャプテン・アメリカ/サム・ウィルソンはワカンダで作られたヴィブラニウム製の盾を持っているため、強力なヴィランの登場によって盾の強化を迫られた際にプロト・アダマンチウムにたどり着く事は考えられそうです。「サンダーボルツ」での導入の噂を考慮にいれるのであれば、これはキャプテン・アメリカではなくレッドガーディアンの盾に適用されるのかもしれません。

今回明らかになった設定が今後生かされていくのか、それともフェードアウトしていくのか、今後の展開には注目となりそうです。

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」は 2023年2月1日 に米国ディズニープラスで配信開始です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ニュー・ミュータンツ」、マジックと兄コロッサスの関係が公式サイトに明記 ─ 本編登場は?

米国での公開を控える20世紀FOX最後のX-MEN映画「ニュー・ミュータンツ」の公式サイトで、原作通りマジックに兄がいることが判明しました。 sponsored link   妹マジックと兄コロッサス …

ソニー・ピクチャーズがNetflixと新たな契約 ─ ’22年以降作品を独占配信へ

ソニー・ピクチャーズとストリーミングサービス最大手のひとつNetflixが新たな契約を締結したと、海外メディア Hollywood Reporter が報じました。2022年以降の複数年にわたって公開 …

ケヴィン・ファイギ氏「トニーとリードが出会えなかった事を残念に思う」と明かす

マーベル・スタジオの映画「ファンタスティック・フォー」の制作発表にともない、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にはリード・リチャーズという新たな天才頭脳が参戦することになりましたが、これま …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、ScreenX版予告公開でプロフェッサーXもはっきり?

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のScreenX版の予告が公開されました。前方270度の超ワイドで映 …

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」よりモルテンマンの未使用コンセプトアートが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ3の締めくくりとなった映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」に登場したモルテンマンの未使用コンセプトアートが公開されました。 アーティスト …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)
◆2024年5月3日「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」(日本未定)
◆2024年7月26日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。