まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ザ・マーベルズ」にヴァルキリーが登場するかもしれない

投稿日:

2023年公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」にテッサ・トンプソンさん演じるヴァルキリーが登場するかもしれないと、TwitterユーザーがキャストのInstagramから発見しました。

sponsored link
 

ミズ・マーベル/カマラ・カーンの母ムニーバ・カーンを演じる女優のゼノビア・シュロフさんがInstagramに投稿した2021年を振り返るビデオの中に、「ザ・マーベルズ」の撮影クルーたちと共に写したと思われる写真が含まれています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Zenobia Shroff(@zenobia_shroff)がシェアした投稿

この画像の右上には「ザ・マーベルズ」のキャストメンバーの顔写真が貼られており、左からジュンにブリー・ラーソンさん、テヨナ・パリスさん、イマン・ヴェラーニさん、サミュエル・L・ジャクソンさん、ゾウイ・アシュトンさん、パク・ソジュンさんと並んでいます。

そして、その次にマリア・ランボーを演じるラシャーナ・リンチさんと、「マイティ・ソー」シリーズでヴァルキリー/ブリュンヒルデを演じるテッサ・トンプソンさんの写真が並んでいると指摘しています。

ラシャーナ・リンチさんはロケ地で「ザ・マーベルズ」のニア・ダコスタ監督と一緒に目撃されており、再登場するだろうと以前にも報じられていましたが、ヴァルキリーについては初めてその可能性が示唆されました。

キャプテン・マーベルを演じるブリー・ラーソンさんは、ファンアートによって生まれた「キャプテン・マーベル ✕ ヴァルキリー」のカップリングがお気に入りである事が以前に報じられた(from IGN)事がありますが、それを実現するのかは不明です。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」ではキャプテン・マーベルがローディを見つめる様子が描かれ、コミック通りの恋愛模様が描かれるのかとコミックファンを一瞬期待させましたが、それ以上は何も明かされませんでした。

先日は主要撮影が終了したとも報じられた本作「ザ・マーベルズ」にはキャロルのラブストーリーも含まれる事になるのか、今後の情報には要注目です。

映画「ザ・マーベルズ」は 2023年2月17日 米国公開予定となっています。

ソース:New Captain Marvel 2 Photo Hints at Tessa Thompson’s Valkyrie Appearance

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ラッセル・クロウさんが映画「ソー:ラブ&サンダー」にキャスティングされていると報じられる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」にラッセル・クロウさんがキャスティングされていると、海外メディアの Deadline が報じ …

ケヴィン・ファイギ氏「ワンダヴィジョンはMCU23本見てきた人にはご褒美となる」と話す

マーベル・スタジオのボス、ケヴィン・ファイギ氏が、スタジオの最新作となるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」についてのインタビューの中で、「ワンダヴィジョン」が長 …

映画「モービウス」、再度延期へ

ソニー・ピクチャーズが制作するスパイダーマンスピンオフの映画「モービウス」がまたもや延期になると海外メディア Variety が報じました。2021年3月8日の公開を控えていましたが、新たに2021年 …

映画「ブラックウィドウ」、監督が続編の可能性を示唆 ─ ナターシャ再登場の可能性は低い?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の公開を来週に控える中、ケイト・ショートランド監督が海外メディア Radio Times のインタビューで続編の可能性について言 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の新たなコンセプトアートによると、ヴィラン達はもっとパワーアップする予定だった事が明らかに

マーベル・スタジオのコンセプトアーティストを務めるフィル・サンダースさんが、自身のInstagramにてMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のエ …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。