まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

2022年に公開、配信されるMCU作品一覧

投稿日:

2022年に劇場公開予定となっている映画と、ディズニープラスで配信予定になっているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品をまとめました。

sponsored link
 

劇場公開作品

1月7日 スパイダーマン/ノー・ウェイ・ホーム

世界中で10億ドルを超える大ヒット中のスパイダーマン最新映画。本来2021年公開作品ですが日本では約3週間遅れの公開のため、一応リストアップしておきます。

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の公式あらすじは以下の通りです。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でピーター<スパイダーマン>はミステリオを倒したが、彼が遺した偽映像をデイリー・ビューグルが公開したことで、ミステリオ殺害の嫌疑をかけられる。ピーターがスパイダーマンの正体であることも暴かれてしまい、彼の生活は一変してしまう──

5月6日(米国) ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス

日本での公開予定は5月。新ヒーローのアメリカ・チャベスをソーチー・ゴメスさんが演じます。

「最大の脅威は…お前だ、ドクター・ストレンジ」
危険すぎる禁断の呪文によって時空を歪ませてしまったストレンジは“マルチバース”と呼ばれる謎に満ちた狂気の扉を開いてしまう。何もかもが変わりつつある世界を元に戻すため、盟友の魔術師ウォン、そしてアベンジャーズ屈指の強大な力を誇るスカーレット・ウィッチことワンダにも助けを求めるが、もはや彼らの力だけではどうすることもできない恐るべき脅威が人類、そして全宇宙に迫っていた。その宇宙最大の脅威とは、、、なんとドクター・ストレンジと全く同じ姿の人物で「宇宙への最大の脅威はお前だ」と不敵な笑みを浮かべていた…。

7月8日(米国) ソー/ラブ&サンダー

「マイティ・ソー」シリーズの4作目。「アベンジャーズ/エンドゲーム」でガーディアンズと共に宇宙に戻ったその後を描きます。

ガーディアンズが再登場する他、ジェーン・フォスターが雷神になる事、神殺しのゴアがヴィランとして登場する事などが明かされています。監督は前作「バトルロイヤル」のタイカ・ワイティティ監督です。

11月11日(米国) ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー

ワカンダのその後を描く「ブラックパンサー」シリーズ第2弾。ティ・チャラのリキャストやCGによる登場がない事が報じられています。

シュリ、オコエ、エムバク、ナキア、ラモンダ、エヴェレット・ロスなどが再登場し、アイアンハートがデビューする事が明かされています。ヴィランに関しては公式に明かされていませんが、ネイモアであると報じられています。監督は前作から引き続きライアン・クーグラー監督です。

ディズニープラスシリーズ

ミズ・マーベル

2021年内に配信を約束するとマーベル・スタジオのエグゼクティブ・プロデューサーが語っていた作品ですが、結局2022年に。配信時期は不明です。

MCU版の概要は不明ですが、コミックではキャプテン・マーベルに憧れるインヒューマンの女の子で、全身または身体の一部だけを巨大化させたり縮小化させたりできるヒーローです。

2023年公開の映画「ザ・マーベルズ」への登場も決まっているミズ・マーベルのデビュー作品となります。

シーハルク

1話30分のリーガルコメディ作品。ハルク/ブルース・バナーのいとこである弁護士のジェニファー・ウォルターズを主人公に法廷ドラマが描かれます。配信時期は不明です。

アボミネーションの再登場が明かされている他、ジャミーラ・ジャミルさんがヴィランのティターニアを演じるとされています。

ムーンナイト

ファーストルックが公開されているものの詳細はほとんど不明な作品。コミック内容からドラキュラや狼男などが登場するオカルティックな作品となる事が予想されています。主演のオスカー・アイザックさんは「ワイルドな作品になる」とコメントしています。配信時期は不明です。

アイ・アム・グルート

「アイ・アム・グルート」は短編アニメ作品になるとアナウンスされています。本シリーズでは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」(2017年)で登場したベビー・グルートに焦点が当てられるとの事。詳細な内容は明かされていませんが、幾つかの新キャラクターと“珍しい(unusual)”キャラクターが登場する事が発表されています。配信時期は不明です。

ザ・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・ホリデー・スペシャル

2023年公開予定の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」の前日譚となるとされている作品。ホリデー・スペシャルという事からクリスマス時期の配信予定だと考えられます。

シークレット・インベージョン

ニック・フューリーとタロスを主人公とするドラマ作品。同名のコミックではS.H.I.E.L.D.とスクラルとの戦争を描いていますが、MCU版の内容は不明です。

先日はマリア・ヒル再登場が報じられた他、本作のプロットの一部がリークされ、キングズリー・ベン=アディルさんの役柄、そしてキリアン・スコットさんの役柄について報じられました。

その他、オリビア・コールマンさんやエミリア・クラークさん、キリアン・スコットさん、クリストファー・マクドナルドさん達が役割不明のキャスティングとして報じられています。


2021年に公開された映画「エターナルズ」は 2022年1月12日 よりディズニープラス会員向けに無料配信開始です。

-ドラマ, 映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー」の第1弾トレーラーが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のトレーラーが公開されました。動画はマーベルの公式Youtubeチャンネル(日本語版はディズニー・スタジオチャ …

サム・ライミ監督、MCU版「スパイダーマン4」の予定はナシ ─ 「撮るとしたらトムではなくトビー」

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」でメガホンを取ったサム・ライミ監督が海外メディア ロサンゼルスタイムズとのインタビューの中で …

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が来月のコミコンで大きな発表を用意していると言う

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長がMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のワールドワイド・バーチャル・プレス・カンファレンスに出席し、来月開催されるサン …

ティム・ロスさん、ドラマ「シーハルク」は正気の沙汰ではなかったと語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「インクレディブル・ハルク」でヴィランのアボミネーション/エミル・ブロンスキーを演じたティム・ロスさんが、海外メディア Up …

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のロケ地で巨大なプールが目撃される

現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のロケ地に巨大なプールがあったとInstagram上で報告されています。インスタグラムユーザ …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。