まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「シークレット・インベージョン」、キリアン・スコットさんがミュータント・スクラルを演じると報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」。2022年配信予定の本作は同名コミック「シークレット・インベージョン」を実写化するもので、本作へのキャスティングが報じられていたキリアン・スコットさんの役割が判明したと、海外メディア The Direct が独占情報として報じました。

sponsored link
 

記事によると、キリアン・スコットさんはフィズと言う名のスクラル人を演じるとの事。

コミックのフィズはスクラル人であり、かつミュータントでもあるキャラクター。数名の仲間とともにスクラル帝国を追放されたフィズは地球に到着し、プロフェッサーX/チャールズ・エグゼビアと出会い、短期間一緒に過ごしました。そしてその後、フィズはX-MENがアポカリプスと戦うのを手助けしています。

フィズのミュータント能力は自身のサイズの拡大縮小であり、スクラルの変身能力と同時に扱う事で、本来スクラル人が変身出来ないような大きな物から小さすぎる物にまで変身出来るというもの。

スコットさんが演じるのはスーパースクラルのクラートだと以前に報じられた事もあり、そちらはファンタスティック・フォーと関連のあるキャラクターになっています。

どちらの報道が正しいかは不明ですが、キリアン・スコットさんは「X-MEN」、あるいは「ファンタスティック・フォー」への道筋を作る重要なポジションになる可能性が高いようです。

本作はすでに撮影が始まっていることを主演のサミュエル・L・ジャクソンさんが報告しており、秘密だらけのこの作品には注目が集まっています。

ドラマ「シークレット・インベージョン」は 2022年、ディズニープラスで配信予定です。

ソース:Marvel’s Secret Invasion: Killian Scott to Play X-Men-Connected Skrull In Disney+ Series (Exclusive)

-ドラマ
-,

執筆者:

関連記事

Netflix「パニッシャー」もMCUで続投か、ネトフリ女優がポロリ発言

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先日開催されたCE2E2022(シカゴ・コミック&エンタテインメント・エキスポ)に出演した女優のロザリオ・ドーソンさんが、Netflixドラマ …

ブラックパンサースピンオフのタイトルが「アイズ・オブ・ワカンダ」に、作品概要も発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中とされてきたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のブラックパンサーのスピンオフ作品のタイトルが、「ホワット …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」、USエージェントやジモの全身像が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 3月19日からディズニープラスで配信予定のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース) …

ドキュメンタリ「マーベル・スタジオ・アッセンブル:ホークアイの裏側」が日本のディズニープラスでも配信開始

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のメイキングを描いたドキュメンタリー番組「マーベル・スタジオ・アッセンブル:ホークアイの裏側」が …

ドラマ「ホークアイ」、監督がシリーズフィナーレで「大きな何かを届ける」と示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」のリース・トーマス共同監督が、Youtubeチャ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。