まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ザ・マーベルズ」は「アベンジャーズ」5,6と密接に関係していると言う

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」が、フェーズ4からフェーズ6のマルチバース・サーガのクライマックスとなるであろう「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」と「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」に深く関連していると、スクーパーのHeavySpoiler氏がYoutubeで興味深い仮説を立てています。

※これより先は今後のMCUのネタバレを含んでいる可能性があります。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

氏はカマラ・カーンが所持しているバングルがインフィニティ・サーガにおけるインフィニティ・ストーンのように重要な可能性を指摘しています。

カマラのバングルはコミックに登場するいくつかのリング状アーティファクトをミックスしたような力を宿しており、ドラマ「ミズ・マーベル」で見せた別の次元からエネルギーを引き出す能力の他、キャラクターを呼び出すような事も出来るようだといいます。また、どこからかエネルギーを引き出してくるアイテムとして、シャン・チーもテン・リングスを所持しており、キャプテン・マーベルとハルクがこれについて調査していました。

そして、「ミズ・マーベル」のポストクレジットシーンではキャプテン・マーベルとミズ・マーベルの位置が入れ替わってしまうという力の一端も見せています。

「クアントマニア」の予告にはリング状のものが多数登場しており早くから関連性をにおわせていましたが、これらのアイテムはやはりカーンに関係するものだと氏も睨んでいるようです。

また、「アベンジャーズ」5作目の「ザ・カーン・ダイナスティ」と6作目の「シークレット・ウォーズ」は、「インフィニティ・ウォー」と「エンドゲーム」のような前後編の構成になっているとも言われています。

「ザ・カーン・ダイナスティ」ではカーンが勝利しマルチバースを支配する事で、タイトル通りカーン王朝が誕生すると見られ、「シークレット・ウォーズ」でヒーロー達の反撃が描かれるというのがざっくりとした流れになっているようです。

カマラのバングルが「ザ・カーン・ダイナスティ」でカーンに利用されてしまうのか、あるいは「シークレット・ウォーズ」で反撃の要となるのかは不明ですが、重要な要素になってくると指摘しています。

しかしながらフェーズ4ではこのバングル以外にもダークホールドやアメリカ・チャベス、クレア(・ストレンジ)などマルチバースに影響する力を持つアイテムやキャラクターが登場しており、これらもまたアベンジャーズ最新作で重要なカギを握っているかもしれません。その前に、まずは「ザ・マーベルズ」にてカマラの成長を見届ける必要がありそうです。

sponsored link
 

映画「ザ・マーベルズ」は 2023年7月28日 米国公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ディズニープラスHS公式は年内にもうひとつMCU作品を配信すると言う

ディズニープラスホットスターの公式ツイッターが2022年に残された最新の配信作品リストを投稿しました。その投稿から、マーベル・スタジオ・アッセンブルの最新エピソードが12月28日に配信される事が判明し …

ミシェル・ファイファーさん、映画「アントマン3」にもジャネットが登場することを明かす

映画「アントマン&ワスプ」(2018年)でジャネット・ヴァン・ダインを演じたミシェル・ファイファーさんが、海外メディア InStyle のポッドキャスト に出演し、次回作「アントマン3」にも同 …

映画「ニュー・ミュータンツ」の新しい劇中写真が公開

旧社名20世紀FOXが手掛けた最後のX-MENシリーズの映画「ニュー・ミュータンツ」の新たなスチル写真が公開されました。 人気のビジュアルエフェクト雑誌Cinefexが公開したもので、アニャ・テイラー …

ケヴィン・ファイギ社長がDC映画「バットガール」キャンセルのニュースに反応し、監督に応援のメッセージ

先日、米ワーナーが経営の新体制を発表した一環で明かされた映画「バットガール」のキャンセルのニュースに対して、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長がアディル・エル・アルビ&ビラル・ファラー …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」のトレーラー6つの注目ポイント

ソニー・ピクチャーズが制作する映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の初となる公式トレーラーが日本時間の昨夜公開されました。本記事ではそのトレーラーの中の注目ポイントをピックアップしてまとめ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。