まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

【噂話】ドラマ「ロキ」シーズン2、ラファエル・カザルさんの役名が報じられる

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2に出演するラファエル・カザルさんの役名について、海外スクーパーのダニエル・リヒトマン氏が報じました。カザルさんはロケでもその姿が目撃されており、TVAの囚人服姿でロキを演じるトム・ヒドルストンさんやメビウス役のオーウェン・ウィルソンさんらと並んでいました。

sponsored link
 

投稿によると「ラファエル・カザルは、ロキs2で、70年代に脱走して映画スターになったTVAの悪徳エージェント「X-5」というキャラクターを演じている。」との事。

シーズン1にもウンミ・モサクさん演じる「B-15」やサッシャ・レインさん演じる「C-20」と呼ばれるハンターが登場しており、ラファエル・カザルさんも元々TVAにいた職員であるようです。

シーズン2のロケ目撃情報ではロキたちが映画館で何かしている様子も伝えられており、このX-5と呼ばれる映画俳優はエターナルズのキンゴと共演していた可能性も出てくるかもしれません。

シーズン1の劇中や以降の制作陣インタビューなどでこのアルファベットが何を意味しているのかは説明されておらず、BやC、そしてXが何を意味するかは分かっていません。

マーベルの世界においてXは特別な意味を持っていますが、ラファエル・カザルさんがウルヴァリン誕生となったウェポンX計画の5番目の被験者であるのか、現時点では不明です。ロケで目撃されたラファエル・カザルさんは囚人姿であり、ウルヴァリンやX-23/ローラ・キニーを想像させるような要素もありません。

しかし、映画「デッドプール3」にTVAが関与するという噂を考えると、「ロキ」のほうでX-MENに関する何らかの言及があってもおかしくはありません。カザルさんが演じるという「X-5」とはどのようなキャラクターになっているのでしょうか。

ドラマ「ロキ」シーズン2は 2023年夏 ディズニープラスで配信予定です。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

アニメ「What if…?」、4話のイースターエッグをピックアップ

2021年9月1日配信のアニメ「ホワット・イフ…?」シーズン1エピソード4「もしも…ドクター・ストレンジが手の代わりに恋人を失ったら?」のイースターエッグを中心に原作設定や今後の予想などを …

ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」にジョー・ロックさん、オーブリー・プラザさんがキャスティング

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」にジョー・ロックさんとオーブリー・プラザさんがキャスティングされたと、複数の海外スクーパー …

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」が新たなワーキングタイトルを取得、LLCも決定

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」が新たなワーキングタイトルが判明したと、海外メディア The Cosmic Circus …

ドラマ「ウェアウルフ・バイ・ナイト」の新たな予告がすぐに来ると監督が明かす

先日開催された D23 Expo 2022 で公開されたディズニープラスのハロウィンスペシャルドラマ「ウェアウルフ・バイ・ナイト」の新たな予告について、監督がSNS上で示唆しました。MCU(マーベル・ …

ドラマ「ホークアイ」からトラックスーツ・マフィアのポスターが公開

ディズニープラスで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」よりトラックスーツ・マフィアのキャラクターポスターが公開されました。これまでのMCUヴィランとしては珍しい …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)
◆2024年5月3日「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」(日本未定)
◆2024年7月26日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。