まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「シークレット・インベージョン」がザ・ピース・ホール・ハリファックスでの撮影のため移動

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」が英国のザ・ピース・ホール・ハリファックスで撮影を開始する事が明らかになりました。地元メディア Halifax Courier はこの歴史的建造物で撮影が始まる興奮を伝えています。

sponsored link
 

記事によると、ハリファックスの議員ホリー・リンチさんは「私は重度のマーベルオタクであることを告白し、ハリファックスでここに行われる撮影の見通しは信じられないほどエキサイティングです!」と述べています。

また、「世界にハリファックスを紹介する素晴らしい機会で、我々はこのような大規模なプロダクションをホストすることができることを実証しています。国会議員の副業には反対ですが、もしエキストラが必要なら、ぜひ私に知らせてほしい!」と語っています。

ザ・ピース・ホールから歩いてすぐのところにあるパブ「ミーニング・ベア」のオーナーの一人、アンドリュー・マーフィーさんは「ハリファックスにとって素晴らしいことです。マーベルファンの多くは、撮影地を訪れるのが好きだと聞いているので、この地域にもっと観光客が増えることを期待しています。うまくいけば、スタッフはここにいる間、町の中心部でいくらかのお金を使うでしょう。町にとって良いニュースばかりです。」と撮影を歓迎するコメントをしました。

Halifax Courier の報告によると、現地時間の1月24日(月曜日)から31日(月曜日)の間、現場は撮影のために閉鎖されます。

ザ・ピース・ホールの中庭では、すでにローリーや小型テント、セットを作る機材が到着するなど、今後の撮影に関連すると思われる活動が行われているようです。1月21日からは、ザ・ピース・ホール周辺の道路が閉鎖され、撮影チームは大型の照明フレームやリグを設置するなど、撮影のための準備を行う予定との事。

このプロジェクトには、260名のキャストとエキストラ、200名のクルーが参加する予定です。

本作はフューリーとタロスがシリーズから再登場し、メインヴィランにキングズリー・ベン=アディルさん、その他、オリビア・コールマンさんやエミリア・クラークさん、キリアン・スコットさん、クリストファー・マクドナルドさん達が役割不明のキャスティングとして報じられています。

先日は本作のプロットの一部がリークされ、キングズリー・ベン=アディルさんの役柄、そしてキリアン・スコットさんの役柄について報じられました。

また、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」でS.H.I.E.L.D.のエージェントを演じてきたエリザベス・ヘンストリッジさんクラーク・グレッグさんに関する噂も出ていますが、クロエ・ベネットさんはこの噂に関して否定の動画を投稿しました。

キングズリー・ベン=アディルさんによると、マーベル・スタジオから「ウソを付くように指示されている」との事ですが、この作品にはどのような真実が隠されているのでしょうか。

ドラマ「シークレット・インベージョン」は 2022年 ディズニープラスで配信予定です。

ソース:‘It’s incredibly exciting!’ – town’s reaction to reports that new Marvel series is about to start filming in Halifax

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ロキ」シーズン2撮影現場でタキシード姿のロキとメビウスが目撃される

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2の撮影が行われているロンドンの現場で、ロキを演じるトム・ヒドルストンさんとメビウスを演じるオーウェン・ウ …

ドラマ「ミズ・マーベル」、物語後半は西洋人が知らないことに触れていくと制作陣が語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」のサウンドを担当しているクリス・ジャイルズさんが、海外メディア The Direct とのインタビューの …

ドラマ「ミズ・マーベル」主演のイマン・ヴェラーニさん、本作が「刺激的」だと明かす

マーベル・スタジオのドラマ「ミズ・マーベル」の主役に大抜擢された新人女優のイマン・ヴェラーニさんが、海外メディア Variety とのインタビューの中で、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース) …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、劇中CMについて監督が解説

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」の劇中に挿入されていたCMに関して、ファンの間ではさまざまな考察がされました。その中で特に支持されたのはインフィニティ・ストー …

英政府がドラマ・映画の撮影再開を許可へ ─ ドクター・ストレンジ続編も再開か

イギリスのボリス・ジョンソン首相は10日、イングランドで新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)対策として行っていたロックダウン(都市封鎖)を緩和し、経済を再開させる計画を明らかにしました。 …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。