まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックウィドウ」フローレンス・ピューさん、今後MCUでエレーナとチームを組ませたいキャラクターを明かす

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」で妹エレーナを演じたフローレンス・ピューさんが、海外メディア Firstpost とのインタビューの中で今後チームを組みたいキャラクターについて質問され、回答しました。

sponsored link
 

ピューさんは答えるのが難しいと前置きしつつ、「スカーレット・ウィッチにはいつも興味を持っていました。彼女がどれだけ奇抜であるかが好きですからね」と述べました。

そして少し悩んだあと、「もしエレーナがMCUの中で、同じように意見が強くて、相手のことをいちいち批判するのが好きな人に出会ったら、たぶんロキはとても面白いと感じると思いますだって彼も同じようなことをしていますからね」と続けました。

ピューさんはエレーナで気に入っているポイントは皮肉たっぷりでウィットにとんだ会話である事を説明し、同様の魅力をもっているロキとのチームアップがとても興味深い事を明かしました。

エレーナが誰かとチームを組むかどうかは不明ですが、11月配信予定のドラマ「ホークアイ」に登場する事が判っています。このドラマにワンダやロキが登場するという噂はありませんが、ピューさんの思い描くチームが実際に結成される事はあるのでしょうか。

映画「ブラックウィドウ」はディズニープラスでプレミアアクセス中の他、各種デジタル配信サイトにて販売中。ドラマ「ホークアイ」は 2021年11月24日 ディズニープラスで配信開始です。

ソース:Florence Pugh on playing Scarlett Johansson’s younger sister in Black Widow

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のプレビズ映像が公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のプレビズ映像が公開されました。映像は本作のプレヴィジュアライゼーション・スーパーバイザーのマット・マクラー …

映画「ブラックウィドウ」、日本公開も再延期に ─ ただし米国より一週間はやく公開

先日、米国での公開延期が発表されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」ですが、日本での公開も 2020年11月6日(金)から2021年4月29日(木・祝)に延期とな …

映画「ブラックウィドウ」にオルガ・キュリレンコさんがキャスティングされていると報じられる

劇場公開を控えているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新映画「ブラックウィドウ」にオルガ・キュリレンコさんがキャスティングされていると、海外メディア The Direct が報じました …

ドキュメンタリ「マーベル・スタジオ・アッセンブル」の「エターナルズ」と「ホークアイ」が2月9日より米ディズニープラスで配信へ

米ディズニープラスの2022年2月配信スケジュールが公開され、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のメイキングを描いたドキュメンタリー番組「マーベル・スタジオ・アッセンブル:ホークアイの裏側 …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、タイカ・ワイティティ監督がソーとマイティ・ソーの戦闘スタイルの違いを説明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のタイカ・ワイティティ監督が、海外メディア Total Film とのインタビューの中で、クリス・ヘ …

PREV
ドラマ「ミズ・マーベル」、主演イマン・ヴェラーニさんがカマラそっくりだと話題に
NEXT
ベネディクト・カンバーバッチさん、「スパイダーマン:NWH」は「最も野心的な映画」と説明したトム・ホランドさんに反論 ─ 賛否両論の作品に

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年1月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。