まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

インフィニティ・ストーンズの行方を描くコミック「インフィニット・デスティニーズ」が発表

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベルはインフィニティ・ストーンズの行方を描くシリーズ「インフィニット・デスティニーズ」を発表しました。

全8号に及ぶシリーズでは、キャプテン・アメリカやアイアンマンなどのクラシックヒーローと、スターやアミュレットのようなニューヒーローがチームを組むことになるそうです。

エディターのニック・ロウさんは「ここ数年、信じられないほどの新しいキャラクターの波がありました。インフィニット・デスティニーズはそのうちの8人に光を当てます。最も典型的なマーベル・ヒーローとの冒険によって、これらのヒーローとヴィランの新しい側面を発見するでしょう。」とコメントしています。

シリーズの第一弾はキャプテン・アメリカとアイアンマン。

「キャプテン・アメリカ・アニュアル」はライターのゲリー・ダガンさんとアーティストのマルコ・カスティエジョさんによって描かれ、タイムストーンの新しい持ち主、オーバータイムの逃亡を中心としたストーリーとなります。

「アイアンマン・アニュアル」はライターのジェド・マッケイさんとアーティストのイブライム・ロバーソンさんによって描かれ、トニー・スタークは「マイルズ・モラレス:スパイダーマン」誌でマイルズ・モラレスを誘拐した人々を調査します。しかし、彼が発見したことは量子に関する衝撃を与えると約束しています。

「 インフィニット ・デスティニーズ」は各タイトルのアニュアルとして発売され、スケジュールは以下のとおりです。

  • 6月 「アイアンマン・アニュアル」「キャプテン・アメリカ・アニュアル」
  • 7月 「ソー・アニュアル」「ブラックキャット・アニュアル」
  • 8月 「アベンジャーズ・アニュアル」「マイルズ・モラレス:スパイダーマン・アニュアル」
  • 9月 「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー・アニュアル」「アメイジング・スパイダーマン・アニュアル」

また各アニュアルには「スーパースパイ VS スーパースパイ」も収録され、ニック・フューリーとフィル・コールソンが対峙します。

「インフィニット・デスティニーズ」で最後に石を手にするのは誰なのか、そして何を成し遂げるのでしょうか。

「アイアンマン・アニュアル」#1、「キャプテン・アメリカ・アニュアル」#1は6月より発売です。

©MARVEL

-コミック
-,

執筆者:

関連記事

スパイダーマンのコミックデビュー作が約4億円で落札、コミックオークションの最高額を記録

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 米国時9日木曜日にアメリカのテキサス州で開催されたオークションで、コミック「アメイジング・ファンタジー No.15」が360万ドル(約4億円) …

ヴァリアントカバーアートを集めた邦訳書籍「マーベル・コミックス 特別版カバーアート集」が発売中

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・コミックスのヴァリアントカバー(特別版のカバー)として描かれたアートをまとめた書籍「マーベル・コミックス 特別版カバーアート集」が2 …

X-MENファン投票2022の10人の候補者が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・コミックが今年も開催する事を発表した「#XMENVOTE 2022」の10人の候補者を明らかにしました。投票は Marvel.com …

マーベルがコミック「キャプテン・カーター」のソロシリーズと新コスチュームを発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ…?」(2021年)に登場したキャプ …

舞台は日本へ!コミック「X-MEN LEGENDS」でウルヴァリン再び

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2021年9月の「X-MEN レジェンズ」 #7で、伝説的なクリエイターであるラリー・ハマさんが、90年代のウルヴァリンを再訪する事が発表され …

PREV
映画「ブラックウィドウ」日本での公開も延期が決定
NEXT
映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」よりサノスの未使用コンセプトアートが公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。