まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

ディズニープラススターは2021年末に日本でも展開予定

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

現地時間12月10日に開催された Disney Investor Day 2020 のプレゼンテーションにて、ディズニープラススターが日本でも展開予定であることが明かされました。キングスマン、ダイハード、エイリアン、LEGIONなどが含まれるとの事です。

sponsored link
 

スターはディズニープラスのホーム画面にある5つのカテゴリ、ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナルジオグラフィックにつづく6つ目のカテゴリとして新設。

日本での詳細は不明ですが、このスターカテゴリにはABC、FX、フリーフォーム、サーチライト、20世紀スタジオのテレビ番組と映画などが入る予定のようです。

-ドラマ, 映画
-

執筆者:

関連記事

映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」、クルーのジャケットが噂のキャラの登場を裏付けか

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが再撮影を行っているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」 …

幻のライミ版「スパイダーマン4」、アン・ハサウェイさんがブラックキャットの噂について「衣装は着ていない」と明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが計画していたサム・ライミ監督による「スパイダーマン4」は幻のプロジェクトとなってしまいましたが、当初はアン・ハサウェイさ …

ドラマ「ロキ」シーズン2の予算は1億4000万ドルに達すると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2の予算について、海外メディア Forbes …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」海外版Blu-rayの特典映像が減らされていると話題に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が公開延期された日本を除く諸 …

映画「ファンタスティック・フォー」のファンキャスティングは正解だった?ディズニープラスがファンアートを流用していると報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画として「ファンタスティック・フォー」がリブートされる事が発表されていますが、そのキャスティ …

PREV
映画「キャプテン・マーベル2」には原作でも関係が深いカマラ・カーンとモニカ・ランボーが登場
NEXT
ドラマ「シーハルク」、主演はタチアナ・マズラニーさんに正式決定 ─ ハルクとアボミネーションも再登場

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。