まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「キャプテン・マーベル2」には原作でも関係が深いカマラ・カーンとモニカ・ランボーが登場

投稿日:

2022年公開予定の映画「キャプテン・マーベル2」に、原作コミックでも関係が深いキャラクターであるモニカ・ランボーとミズ・マーベル/カマラ・カーンが登場することが発表されました。

sponsored link
 

モニカ・ランボーはドラマ「ワンダヴィジョン」にも登場しているテヨナ・パリスさん、カマラ・カーンはドラマ「ミズ・マーベル」の主演をつとめるイマン・ヴェラーニさんが続投。モニカ・ランボーはコミックスではヒーローですが、今の所「ワンダヴィジョン」内での役割も明かされていません。

監督は新たにニア・ダコスタ氏が就任。前作に続き女性監督による女性ヒーローの活躍を描いた映画となります。

映画「キャプテン・マーベル2」は 2022年11月11日 米国公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ディズニープラススターは2021年末に日本でも展開予定

現地時間12月10日に開催された Disney Investor Day 2020 のプレゼンテーションにて、ディズニープラススターが日本でも展開予定であることが明かされました。キングスマン、ダイハー …

#StayHome MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で学ぶステイホーム術! ─ おすすめ映画3選

新型コロナウイルスの影響で自宅待機するケースが増えていますが、ヒーローやヴィランだって自宅待機の経験があります。彼らからステイホーム術を学ぶために、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画 …

米ディズニープラスがMCUの時系列ウォッチオーダーをリリース

ディズニープラスの米国版がMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)を時系列で視聴するためのウォッチオーダーを公開しました。日本で展開されているディズニープラスではまだ確認出来ませんが、順番は以下 …

MCUフェーズ4、制作スタッフが続々と決定 ─ 「ムーンナイト」は2021年ブダペストで撮影開始

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は、他の映画作品同様に新型コロナウイルスの影響を受け、2020年5月に公開予定だった映画「ブラックウィドウ」を筆頭に、公開スケ …

キアヌ・リーブスさん、ウルヴァリンを演じたかったことを明かす

キアヌ・リーブスさんが 8月24日(現地時間)、シリウスXMラジオの「ヴァーチャル・タウン・ホール」に出演し、「ずっとウルヴァリン役をやりたかった」と明かしました。 sponsored link   …

PREV
「ワンダヴィジョン」「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」など、日本語字幕版のトレーラーも公開
NEXT
ディズニープラススターは2021年末に日本でも展開予定

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

◆2021年4月29日(金)「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年6月25日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年7月9日「シャン・チー」MCU
◆2021年10月8日「モービウス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。