まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「アーマー・ウォーズ」でアイアンマンはどうなる?ディズニーCEOが示唆

投稿日:

ディズニーCEOのボブ・チャペック氏が先日行われたクレディ・スイス証券の23次コミュニケーション会議の中でファンとのQ&Aセッションを行い、その中でMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」第1話がディズニープラスの中で最も再生された作品である事を明かしました。

sponsored link
 

そしてセッションの中で、ロバート・ダウニー・Jrさん演じるトニー・スタークの復帰を求めるファンからの質問を受けたチャペック氏は次のように述べました。

マーベルファンには、ドン・チードルがウォーマシンを演じる「アーマー・ウォーズ」というシリーズが始まることを伝えてください。それはおそらく、アイアンマンをもっと見たいというファンの気持ちのかゆいところに手が届くものになると思っています。

チャペック氏の「かゆいところに手が届く」というのが何を意味しているかは不明ですが、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」がキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースの遺産を描いた物語であったように、「アーマー・ウォーズ」はアイアンマン/トニー・スタークに関する物語となるでしょう。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、2020年12月に開催されたディズニーの投資家向け説明会で「アーマー・ウォーズ」を発表した際、トニーが最も恐れていたことが現実のものとなり、彼の技術が悪人の手に渡ってしまうというストーリーになると述べました。誰の手に渡るのかはまだわかりませんが、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」に登場したシャロン・カーターのパワー・ブローカーや、「アイアンマン2」に登場したハイテク企業のジャスティン・ハマーなどが有力視されています。

本作の進捗状況ですが、2021年3月に執筆作業が開始された事が報じられています。

ドラマ「アーマー・ウォーズ」は、2022年 にディズニープラスで配信予定です。

ソース:Disney CEO Teases How Robert Downey Jr.’s Iron Man Will Impact MCU’s Armor Wars

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

アニメ「アイ・アム・グルート」にドラックスの登場が確認される

2022年ディズニープラスで配信予定のアニメ「アイ・アム・グルート」にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのドラックス・ザ・デストロイヤーが登場する事が確認されました。本作のアートを担当しているマーク・ …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」の公式Twitterで、背景画像の配信中

米ABCスタジオとマーベル・TV・スタジオ(旧マーベル・テレヴィジョン)が製作するドラマ「エージェント・オブ・シールド」の公式Twitter上で、「テレビ会議の背景に使いましょう」として画像を公開しま …

ドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」に映画「キャプテン・アメリカ4」のリーダーが登場する計画があった事が明らかに

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」のヘッドライターを務めるジェシカ・ガオさんが、海外メディア Comicbook.com との …

「ウェアウルフ・バイ・ナイト」より、主人公のカラーバージョンのアートが公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「マーベルスタジオ スペシャル・プレゼンテーション: ウェアウルフ・バイ・ナイト」より、主人公ウェアウルフ・バイ・ナイト/ …

ドラマ「ミズ・マーベル」、6話のチェックしておくべきポイントをピックアップ

2022年7月13日配信のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」シーズン1エピソード6「No Normal(邦題:ノーノーマル)」のイースターエッグを中心に原作設定や …

PREV
スカーレット・ヨハンソンさん、映画「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」で着ていたベストについて言及
NEXT
ドラマ「ロキ」、第2話ラストで登場したヴィランはレディ・ロキではない?スペイン語版の表記が話題に

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。