まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

スカーレット・ヨハンソンさん、映画「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」で着ていたベストについて言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の主演を務めるスカーレット・ヨハンソンさんが、2018年公開の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で着用していたベストが妹エレーナのものであることを、海外メディア ScreenRant とのインタビューの中で認めました。

©2021 MARVEL,Disney

※左:映画「ブラックウィドウ」のエレーナ 右:映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のナターシャ

このベストが同一のものである事について、ヨハンソンさんは以下のように述べています。

そうですね…実は重要なものなんです。それはとても表面的なことのように見えますが、実際にはとてもユニークで、とても意味のあることなのです。これは、ケヴィン・ファイギならではのことです。彼は、バックストーリーやキャラクター同士を結びつけるものが大好きなんです。しかし、ケヴィンの頭の中には、人々が贈る、一見何の変哲もないものの中に心が宿っているという、想像力の豊かさがあるのです。それは家宝となり、思いがけない、面白い方法で家宝になるのです。

「ブラックウィドウ」が新型コロナウイルスの影響による延期が決まる以前に公開されたトレーラーの段階でこのベストが同じではないかと話題になっていましたが、今回ようやく、やはり同じものであることが確認されました。

映画「ブラックウィドウ」は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」と「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の間の時系列を描いた作品で、インフィニティ・ウォーで登場したナターシャが急にブロンドヘアになっていた事と「ブラックウィドウ」のトレーラーを結びつけて、「ブラックウィドウ」の作中でエレーナが死亡し、その想いをナターシャが引き継ぐ形でインフィニティ・ウォーへのイメチェンへと繋がったのではないかと考えられていました。

しかし今年に入り、ドラマ「ホークアイ」にエレーナ役のフローレンス・ピューさんのキャスティングが報じられるなど、エレーナ死亡説には疑問符がつく形となっています。

エレーナがナターシャに対して死亡を偽装したケースも考えられますが、その場合は姉妹の関係はあまりよくないものである可能性がありそうです。

sponsored link
 

本作でナターシャの「家族」のどのような関係が描かれる事になるのでしょうか。

映画「ブラックウィドウ」は 2021年7月8日 劇場先行公開、2021年7月9日 より ディズニープラスでのプレミアアクセス公開です。

ソース:Avengers: Infinity War’s Black Widow Easter Egg Confirmed

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」でスターロードは地球に戻るのか、SNS上の質問に監督が反応

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が、ファンからのツイートでスターロードはVol.3で地球に戻ってくるのかどうか質 …

ドミノ役ザジー・ビーツさん、映画「デッドプール3」のオファーが来ていない事を明かす

2018年公開のFOX映画「デッドプール2」でX-フォースのメンバー”ドミノ”を演じたザジー・ビーツさんが、海外メディア Collider とのインタビューの中で、マーベル・スタジオが制作を発表してい …

マイケル・ペーニャさん「アントマン3にも出たい」

海外メディアハリウッドレポーターのインタビューによると、アントマンシリーズに出演していたルイス役の俳優マイケル・ペーニャさんは「アントマン3」でもルイスを演じたいと明かしました。 3回目の撮影が出来た …

「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、マイケル・ダグラスさんが「死んで終わりたかった」と明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン」シリーズでハンク・ピムを演じたマイケル・ダグラスさんが、2023年公開の三作目の映画「アントマン&ワスプ:クア …

映画「ブラックウィドウ」の新たなスペシャルルック”Playmaker”が公開

公開まで残り約1ヶ月に迫ったMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」から新たな動画「Playmaker」が公開されました。一瞬ではありますが、いくつかの新しいカットも含 …

PREV
ポール・ラッドさんが映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の撮影がロンドンで始まっていること明かす
NEXT
ドラマ「アーマー・ウォーズ」でアイアンマンはどうなる?ディズニーCEOが示唆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。