まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ブリー・ラーソンさんがYoutubeで映画「ザ・マーベルズ」の撮影開始を示唆

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」でキャプテン・マーベル/キャロル・ダンバースを演じるブリー・ラーソンさんが、自身のYoutubeチャンネルで「仕事に戻らなきゃいけない」とメッセージを発信しました。

sponsored link
 

ラーソンさんは動画内で以下のように語っています。

正直なところ、(チャンネルが)1年という節目を迎えるとは思っていませんでした。毎週、このような形で自分をさらけ出すことがどのように感じられるかわかりませんでした。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私がこのチャンネルを始めたのは、パンデミックが起こる前から考えていたことで、それはただ・・・自分を変えたかったからです。愚かで普通であることを感じたかったのです。これは、何よりも自分自身を試すための方法でした。自分をもっとさらけ出したらどうなるのか、自分でいてもいいのか。1年前には、それがどれほど怖かったことか。1年前の私は、拒絶されるんじゃないか、嫌われるんじゃないか、そんな風にパニックになって友達に電話していました。でも素晴らしかった! 楽しかったよ。楽しかった!

ラーソンさんは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で世界中が外出自粛の流れになる中でYoutubeチャンネルを開設し、この1年で多くの動画を投稿してきました。先日は「ザ・マーベルズ」に向けたトレーニング動画も公開していました。

1周年というこのタイミングで、これをスローダウンさせてもらおうと思っています。毎週ビデオをやり続けることはできないんです。私は自分の仕事に戻らなければなりません。私の一番の仕事。俳優としての仕事です。悲しいですね。

これが最後のビデオではありません。もっとやるつもりだけど、毎週のようにスケジュールを組むことはできませんが、これからも何かを作り続けたいと思っています。人々とのコラボレーションを続けていきたいと思っています。ポッドキャスト『Learning Lots』は、これからも隔週で放送していくので、ぜひチェックしてほしいですね。親友のジェシーと一緒にやっているんです。これは本当に楽しいことです。

そして、一周年のタイミングで役者の仕事に戻らなければ行けないと語り、今後は動画投稿のペースがスローになる事を明かしました。

以上のことから、この旅に参加してくれてありがとう、そして、購読してくれてありがとう、ビデオを見てくれてありがとう、友達や家族とシェアしてくれてありがとう、私はこのビデオを作ることに多くの喜びを感じていたので、少しでも喜びを感じてくれたら嬉しいです。だから私はこれからもビデオを作り続けるつもりです。

最後に、ファンに向けて感謝の言葉と、投稿は続く事を伝えています。

「ザ・マーベルズ」はもともと「キャプテン・マーベル2」として開発されていましたが、ドラマ「ワンダヴィジョン」のモニカ・ランボーと、ドラマ「ミズ・マーベル」のミズ・マーベルことカマラ・カーンが加わる事で、タイトルの変更が発表されました。

もともとは5月末から撮影開始と報じられておりすでにいくつかの空撮等は行われているようですが、今後はラーソンさんも参加して本格的な映画の撮影が始まると見られています。

映画「ザ・マーベルズ」は 2022年11月11日 米国公開予定です。

-映画
-,

執筆者:

関連記事

ジョナサン・メジャース氏が元恋人へのDV裁判で懲役を回避、1年間のカウンセリングへ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」などで征服者カーンおよびその …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、トム・ホランドさんが本作のエンディングについて語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の主演を務めたトム・ホランドさんとゼンデイヤさんが …

サミュエル・L・ジャクソンさん、映画「ザ・マーベルズ」に参加する事を認める

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先日、ニック・フューリーとして何らかの撮影が始まることを示唆した俳優のサミュエル・L・ジャクソンさんが、自身のInstagramに新たな投稿を …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」より、アイアンハート制作シーンのクリップが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」より、アイアンハート/リ …

【噂話】ディズニーとマーベル・スタジオは「デッドプール3」に並々ならぬ自信を持っていると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2023年11月にディズニーは4つの劇場向けMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の公開スケジュールの更新を発表しました。これは …

PREV
シャン・チー役シム・リウさんがメビウスの夢を代わりに体験する
NEXT
ガシャポン「ちまっ!キャラ MARVEL02 アベンジャーズ」─ 7月3週に発売予定

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。