まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「デッドプール3」、アニメ「ボブズ・バーガーズ」の脚本家を起用

投稿日:

マーベル・スタジオが制作すると言われている映画「デッドプール」の3作目に、海外で人気のアニメ「ボブズ・バーガーズ」のウェンディとリジー・モリノー姉妹が起用されたと、大手海外メディアの deadline The Hollywood Reporter などが報じています。

sponsored link
 

日本では馴染みのないアニメですが、海外では人気でサブカルイベントではコスプレなども見られるアニメの制作スタッフが、今回デッドプール最新作の脚本家として起用されるとのこと。デッドプールに関する続報が当分ありませんでしたが、今回の報道により制作が中断されているわけではない事が判明しました。

シリーズはもともとは当時の20世紀FOXが権利を取得して映画製作をしていましたが、その後ディズニーがFOXを買収したことで、権利は事実上マーベル・スタジオのもとへと戻りました。

「デッドプール」は引き続きライアン・レイノルズさんが主演を務めるとされており、ディズニーへと渡ったことで不安視されていた表現規制ですが、引き続きR指定を維持するとも伝えられています。

マーベルレガシーシネマキャラクターがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に合流するにあたって、初めて俳優さんが継続される作品と見られていますが、主役のデッドプール/ウェイド・ウィルソン以外のキャスティングがどうなるかは明かされていません。また、「デッドプール」は元々「X-MEN」シリーズのひとつでありましたが、X-MENの顔の一人であったウルヴァリン役ヒュー・ジャックマンさんは体力の低下を理由に、ウルヴァリン役を次世代の俳優に譲りたいと語ったこともありました。

「デッドプール3」はMCUにおける今後のX-MENの方向性も見えてくる作品とされており、ファンの期待も高く、重要な作品になってくると見られています。

映画「デッドプール3」の公開時期は発表されていませんが、現在公式に明かされているMCUのリリーススケジュールを見ると、最速のタイトル未定作品の公開日は 2022年10月7日 が設定されています。

ソース:‘Deadpool 3’ In the Works with ‘Bob’s Burgers’ Writers

-映画
-,

執筆者:

関連記事

世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット4」に映画「ブラックウィドウ」が出展決定!

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新映画「ブラックウィドウ」が、TOHOシネマズとともに、バーチャルリアリティ(VR)空間上で開催される世界最大級のイベント「バーチャルマーケット4」に …

ジョン・クラシンスキーさんがマーベル・スタジオと面会 ─ ファンタスティック・フォーのリード役か?

ディズニーが2019年に20世紀FOXを買収し、同じくディズニーの傘下であるマーベル・スタジオは「X-MEN」と「ファンタスティック・フォー」の映画の権利を実質的に取り戻すことが出来ました。 これによ …

ナタリー・ポートマンさん、クリヘムのソーとは異なるパワーを持っていると話す

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「マイティ・ソー」シリーズで、ジェーン・フォスターを演じるナタリー・ポートマンさんがインタビューにこたえ、自身のパワーがクリス・ヘムズワースさんのソーと …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、撮影現場でネビュラと謎の異星人が目撃される

現在撮影が進められているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」より、DailyMail 経由のセット写真が到着しました。カレン・ギランさん演じるネビュラと …

ロバート・ダウニーJrさん、ハロウィンを記念してストレンジのケープ姿を公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でトニー・スターク/アイアンマンを演じてきた俳優のロバート・ダウニーJrさんが、ハロウィンを記念して映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で使用さ …

PREV
映画「ブラックパンサー2」、2021年7月から撮影開始と報じられる ─ ヴィラン役俳優の名前も
NEXT
映画「ソー ラブ&サンダー」は「アベンジャーズ5」? ─ 大型クロスオーバー作品になる可能性

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

◆2021年4月29日(金)「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年6月25日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年7月9日「シャン・チー」MCU
◆2022年1月21日「モービウス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。