まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

デイジー・ジョンソン役クロエ・ベネットさんが「エージェント・オブ・シールド」で最も嫌いなシーンを明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ABC制作のマーベルドラマ「エージェント・オブ・シールド」が米ディズニープラスで配信される事がようやく決定した事で、ファンたちの間で過去の名シーンなどがツイートされ盛り上がっています。その中で、とあるユーザーのツイートに対してエージェント・デイジー・ジョンソンを演じたクロエ・ベネットさんが「最も嫌いなシーン」だったとコメントしました。

sponsored link
 

Twitterユーザー@audquake氏はシーズン5のエピソード14「悪魔コンプレックス」の1シーンを取り上げ、「イアンとのシーンはいつになったら評価されるんだろう」とツイートしました。

それに対してクロエ・ベネットさんが「文字通り、これまでに撮影した中で最も嫌いなシーンの1つでした」とコメントしています。

イアン・デ・カーステッカーさん演じるフィッツがフレームワークの後遺症で見えるヒドラの自分の幻に突き動かされ、クロエ・ベネットさんに強制手術するかなり痛々しいシーンでしたが、コールソンや地球を守るために避けられない事でもありました。

クロエ・ベネットさんが今後MCUに戻ってくるかどうかは不明ですが、ベネットさん自身は「再演したい」としつつも、「シークレット・インベージョン」に戻ってくるという噂に対して否定のコメントを発表しています。

また、実写版「パワーパフガールズ」の制作が遅れた事で、他のプロジェクトとの競合が原因でパワーパフガールズの契約延長に合意できずに降板したと報じられており、ここで指摘された「他のプロジェクト」がマーベルに関するものではないかとも噂されています。

現在、ドラマ「シークレット・インベージョン」は撮影が行われている最中ですが、クロエ・ベネットさんの目撃情報は今の所ありません。

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」はディズニープラスで全シーズン配信中です。

-ドラマ
-,

執筆者:

関連記事

【噂話】アニメ「X-MEN’97」の配信時期に関して新情報、各話タイトルは以前から変更なし

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「X-MEN’97」に関する新情報について、海外メディア The …

ケヴィン・ファイギ社長がNetflixドラマのキャラクターの未来を示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のプレスツアーの中で海外メディア Screen Ran …

マーク・ラファロさんが映画「アベンジャーズ/AoU」で幻に終わったバーサーカー・ハルクが戻る可能性について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」に出演したマーク・ラファロさんが、海外メディア Entertainment Wee …

ドラマ「シークレット・インベージョン」、監督がガイアの結末と未来について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」のアリ・セリム監督が、海外メディ …

ドラマ「ロキ」の主人公だった変異体の公式名称が判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の主人公はロキの変異体であり、映画「アベンジャーズ/イン …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。