まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

デイジー・リドリーさん、映画「スパイダーウーマン」参加の噂について語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」で主人公レイを演じたデイジー・リドリーさんが、ソニー・ピクチャーズが制作するとされている映画「スパイダーウーマン」でスパイダーウーマンを演じると噂があることについて、海外メディア comicbookmovie.com とのインタビューで語りました。

リドリーさんはインタビューで以下のように話しました。

最近、誰かにスパイダー・ウーマンの噂を聞かれて、”ああ、それはいいわね “と言いました。どうやらそのせいでスパイダーウーマンの最有力候補だと思われているようですが、それは事実ではありません!基本的には、オファーがくれば、もちろん何でも受け入れます。私はワンダヴィジョンを見終えたばかりです。マーベル・スタジオがやったことはとても素晴らしく、これまでとは異なっていて興味深いものでした。常に変化し、再構築されていくあの世界に身を置くことは、とてもエキサイティングなことだと思います。

リドリーさんはスパイダーウーマン出演の噂を否定しつつも、スパイダーウーマンやMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に出演することについては前向きな姿勢であることを示しました。

海外のネット上ではデイジー・リドリーさんはスパイダーウーマンだけでなく、X-MENのジーン・グレイやローグにも適任だという声もあり、MCUに登場する日が楽しみだと注目されています。

sponsored link
 

スパイダーウーマン制作に関する噂は数年前からあり、2020年の末にはオリヴィア・ワイルドさんが監督としてソニー・ピクチャーズエンタテインメントと契約を締結したと、海外メディア Deadline が報じていました。ソニーはシルバーセーブルやブラックキャット、マダムウェブ、シルクなど他のスパイダーマン関連の女性ヒーローを主役とした作品を展開していく予定と伝えられています。

そんなスパイダーマンの最新映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は 2021年12月17日 米国公開予定です。

ソース:CHAOS WALKING Star Daisy Ridley Addresses SPIDER-WOMAN Rumors And Joining The MCU – Video EXCLUSIVE

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」撮影が一時中断 ─ レティーシャ・ライトさん未だ回復せず

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」の撮影が中断されていると、海外メディア The Hollywood Reporte …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、ラストシーンのスパイダースーツのコンセプトアートが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」で主演のトム・ホランドさんがラストシーンで着用していたスーツのコンセプトアートが公開されました。アートはマー …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、やはりストレンジが登場予定だった ─ 劇中CMの真の意味も判明

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」は映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に繋がる作品と発表されており、配信以前はストレンジがド …

【噂話】映画「ファンタスティック・フォー」撮影開始が延期されたのは脚本の書き直しが原因だと言う

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」は撮影開始が春から夏秋へと変更されている事が最近の報道によって判明していましたが、その理由 …

クリス・エヴァンスさんが「キャプテン・アメリカだった頃が恋しい」と明かす

ピープル誌が選ぶ「今年最もセクシーな男性」に選ばれたクリス・エヴァンスさんが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ」シリーズや「アベンジャーズ」シリーズを振り返り …

PREV
クリス・エヴァンスさん、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」を見るのが待ちきれないと言う
NEXT
ハズブロのマーベル・レジェンドからドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」版のU.S.エージェントのフィギュアが予約開始

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。