まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「スパイダーマン4」のネッドはどうなる?ジェイコブ・バタロンさんが再演について言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオによるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」などで主人公の親友ネッド・リーズを演じているジェイコブ・バタロンさんが、海外メディア The Direct とのインタビューで、現在開発中の4作目にネッドが戻ってくるのかどうかについてコメントしました。

sponsored link
 

新作映画「タロット」のプロモーション中に、ジェイコブ・バタロンさんは「スパイダーマン4」に関する質問を受け、第4作に対する可能性について次のように語っています。

「そう願っています。マーベルで働いたことがある人は誰でも、電話を待つだけだということを知っています。それが起こるかもしれないし、起こらないかもしれません。絶対に期待して待つことはできないものです。理由なく朝の4時半に電話がかかってくることもあります。」

また、次回作のネッドの役割について主人公ピーター・パーカーを演じるトム・ホランドさんと会話をしたことがあるかと質問されると、「まあ、何か可能性があることはありますが、正直なところ、私はよくわかりません。色々なことについて話すことがありますが、まあ、たぶんですね。」と会話がある事は認めつつも、詳細についてはコメントを避けました。

1年以上前のインタビューでは4作目に期待していないとも答えていたジェイコブ・バタロンさんですが、今回のコメントで見られる変化は4作目に関する何らかの話し合いがあった事を意味しているのでしょうか。

ネッドが最後に登場したのは「ノー・ウェイ・ホーム」のエンディングシーンで、MJがバイトしてるドーナツショップにてマサチューセッツ工科大学への合格を喜ぶ姿が描かれていました。

もしもネッドが再登場するとなれば、ピーターとの再会が叶うのか、それとも「ノー・ウェイ・ホーム」ラストのようなすれ違いがしばらく続くのか、そして彼が「ノー・ウェイ・ホーム」で見せた魔術師としての才能が記憶の修復に関与してくるのかどうか、さらにピーター2やピーター3との会話でほのめかされたように、コミックと同様にヴィラン化してしまうのかといった点にも注目となりそうです。

また、MITへの合格は「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のアイアンハート/リリ・ウィリアムズと同級生あるいは先輩後輩の関係となる事を意味しており、こちらのクロスオーバーにも期待されています。

ソース:Spider-Man 4: Jacob Batalon Addresses Ned’s Potential Return (Exclusive)

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」新予告が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」の新たな予 …

映画「エターナルズ」「シャン・チー」の邦題と公開日、日本語ロゴが発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」と「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ …

ヴィクトリア・アロンソ氏の解雇には重大な契約違反があったと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先日からハリウッドに衝撃を与え続けているマーベル・スタジオのヴィクトリア・アロンソ元共同社長の解雇に関して、海外メディア The Hollyw …

映画「アイアンマン」(2008年)よりマーク3の未使用コンセプトアートが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最初の映画作品「アイアンマン」(2008年)より、公開10年以上を …

映画「マーベルズ」より初公開シーンを含むトレーラーが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」より、3人の主人公、キャプテン・マーベル/キャロ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。