まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「マダム・ウェブ」、エマ・ロバーツさんが自身のキャラクターについてヒントを明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズのSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」に謎のキャラクター役で出演するエマ・ロバーツさんが、Shut Up Evan ポッドキャストに登場し、自身のキャラクターに関してヒントを明かしました。

 

sponsored link
 

番組の中でロバーツさんは「私が言えることは、私はスーパーヒーローではないということです。スーパーヒーローだと思う人もいるかもしれないけど、そうじゃありません。スーパーパワーは持っていないんです。だから、それは言えるわ。」とヒーローを演じるわけではないと明かしました。

そして本作について「他のどのマーベル映画とも本当に違っていて、とてもしっかりした作品だと思います。多くの素晴らしい女優を起用し、女性が主役の作品としてファンの期待を裏切るものになると思います。」とコメントしました。

また、「みんなに見てもらうのが楽しみですし、私も見るのが楽しみです。なぜなら、私が撮影に参加したのは1週間ほどで、知らないこともたくさんあります。絵コンテを見たり、台本を読んだりできましたが、素晴らしいものでした。」と期待を述べました。

エマ・ロバーツさんは短い撮影期間だったにも関わらずその姿が目撃されており、妊娠中のキャラクターを演じている事が判明しています。スパイダーマン関連で妊娠したキャラクターというとスパイダーウーマン/ジェシカ・ドリューが第一候補になっていましたが、今回の発言が真実であれば、こういったヒーローキャラクターではないようです。

その次に候補になっていたのはスパイダーマン/ピーター・パーカーの恋人であるメリー・ジェーンですが、最新の噂ではロバーツさんはメアリー・パーカーを演じているのではないかとも言われています。メアリーはピーターの母親であり、つまる所、お腹の中には未来のスパイダーマンがいるのかもしれません。

「マダム・ウェブ」はコミックとは大きく変更された物語になると推測されており、どのような筋書きが展開されるかはほとんど分かっていません。

主演のダコタ・ジョンソンさんは先月に撮影が完了した事を報告していますが、劇場公開まではまだしばらくの時間があり、じっくりと編集作業や追加の撮影などが行われていく見通しです。

sponsored link
 

映画「マダム・ウェブ」は 2024年2月16日 米国公開予定です。

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー」主演シム・リウさん、トレーラーに「待つだけの価値がある」と言う

先日2月8日に開催された第55回スーパーボウルにて各フィルムメーカーはトレーラーを用意し、公開しました。ディズニーは3~4枠を準備していると事前に報道されており、MCU(マーベル・シネマティック・ユニ …

【噂話】映画「ファンタスティック・フォー」リード・リチャーズ役にアダム・ドライバーさんの名前が浮上

スター・ウォーズシリーズでカイロ・レン/ベン・ソロを演じたアダム・ドライバーさんがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のミスター・ファンタスティック/リー …

【噂話】ヤングアベンジャーズのハルクリングは既にMCUに登場していると言う

ヤング・アベンジャーズのメンバーの一人、ハルクリングことセオドア・”テディ”・アルトマンが既にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に登場していると、海外メディア The Cosmic Cir …

映画「ブラックウィドウ」日本での公開も延期が決定

5月1日に公開予定とされていた映画「ブラックウィドウ」ですが、北米での延期に続き、日本でも公開延期がアナウンスされました。 映画公式サイトによると、「新型コロナウイルスの感染拡大防止および来場されるお …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」はコミコン終わりで再撮影に入ったと言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」でネイモア・ザ・サブマリナーを演じるテノッチ・ウエルタさんが、海外メディア W R …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。