まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」がマーベル映画のディズニープラスプレミアで1位を獲得

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」が、配信1週間で世界中で最も視聴されたマーベル映画になったと、ディズニープラス公式Twitterが発表しました。

sponsored link
 

「マーベル・スタジオの「ブラックパンサー」を盛り上げてくれた世界中のファンに感謝します。ディズニープラスでのマーベル映画プレミアは、「ワカンダフォーエバー」が世界第1位となりました。」

劇場での世界興行収入は8億ドルを越えたものの、MCU映画としてのランキングは15位と中堅どころ。これには新型コロナウイルスの影響に加えて、LGBTQ+表現が含まれる事によっていくつかの国で上映が認められなかった事なども影響しています。

2022年の世界興行収入で見ると、「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」は6位ですが、MCUとしては「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」が4位とブラックパンサーの上にランクインしています。

このように興行収入的には他のMCU映画とくらべて飛び抜けた印象はありませんでしたが、ディズニープラス上では1位になったという事で、上映されなかった地域の人や劇場に行けなかった人、そして劇場に行きつつもあらためて視聴した人など、この一週間、というよりも5日間で多くの注目を集め、記録を更新する事になりました。

先日は2022年のディズニープラス視聴時間ランキングが発表され、「エターナルズ」がマーベル映画として1位に、映画部門の13位にランクインしていました。

このランキングは年初の配信開始ほど有利になるため、「ワカンダフォーエバー」は2023年の視聴時間ランキングにいい影響を与えると考えられます。

2023年はマルチバースサーガのラスボスである征服者カーンが本格的に動き出す「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、ファンからの人気が高いチームを描く「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volmue 3」、そしてフェーズ5最初のクロスオーバー映画「ザ・マーベルズ」が劇場公開を控えています。

3作とも過去の配信スケジュールを考えると、年内にディズニープラスで配信されると見られますが、7月に劇場公開される「ザ・マーベルズ」は10月前後に配信される事が予想され、視聴ランキングでは苦戦すると考えられます。

「ワカンダフォーエバー」は次の記録も獲得できるのか、今後の行方に注目です。

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」はディズニープラスで配信中、ドキュメンタリ「マーベル・スタジオ・アッセンブル:ブラックパンサー:ワカンダフォーエバーの裏側」が 2023年2月8日、ドキュメンタリ「ボイスライジング:ミュージック・オブ・ワカンダフォーエバー」は 2023年2月22日 に米国ディズニープラスにて配信予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】マグワイア版「スパイダーマン」4作目の制作が進行中だと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが2002年から2007年にかけて公開したサム・ライミ監督の「スパイダーマン」シリーズの4作目が検討されていると、海外メデ …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」撮影現場で新スーツと未発表ヴィランの姿が目撃

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の撮影現場より、 …

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」、ヴィラン役の普段の顔が正反対すぎると話題に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」に登場した …

マーベルがコミックからインスパイアされたMCUのシーンの公式比較動画を公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ4がこの1月よりスタートし、現在その第1弾となるドラマ「ワンダヴィジョン」がディズニー …

チャーリー・コックスさん演じるデアデビルがMCU「スパイダーマン3」に帰ってくると報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ここ一週間ほどで様々な話題が報道されているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)版の「スパイダーマン3」ですが、今日も新たにデアデビル …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。