まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

マーベル・コミックスが新たなキャプテン・アメリカとなる黒人女性ニシェル・ライトを発表

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベルが7月発売の「ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・キャプテン・アメリカ」#2 で新たに黒人女性のキャプテン・アメリカが誕生する事を発表しました。キャプテン・アメリカとなるニシェル・ライトは、「センチネル・オブ・リバティ(自由の歩哨)」の創設80周年を記念したミニシリーズの第2号で登場し、次世代の若きヒーローとなるとの事。ライターのモハレ・マシゴさんとアーティストのナターシャ・ブストスさんによって描かれ、ニシェルが10代のLGBTQ+ヒーローであるアーロン・フィッシャーと共に「ローカル・キャプテン」として登場すると伝えています。

sponsored link
 

©2021 MARVEL

「ニシェルについて言えることは、敗北を感じている世界に変化をもたらすために日夜努力しているということです。ニシェルは暗い時代の光であり、彼女は自分のコミュニティとアメリカの空間を自分のものにしたいと思っています。」とマシゴさんはコメント。

ブストスさんは、「ニシェルのように純粋でパワフルなキャラクターの創造に貢献できる機会はほとんどありません。彼女は間違いなく、私がデザインしたことを最も誇りに思うキャラクターの一人です。彼女が象徴するもの、そして彼女がコミュニティにとって意味するものは何かを考えてみてください。」と述べました。

©2021 MARVEL

公式概要は以下のとおりです。

スティーブ・ロジャースとサム・ウィルソンは盾泥棒を追っているが、彼らの敵は一歩先を行っており、低い場所に友人を持っている。この計画の背後にはキャプテン・アメリカの古くからの敵がいますが、サムとスティーブは敵の正体と目的を把握し、それを阻止することができるでしょうか?
そして、「MARVEL VOICES: LEGACY」のモハレ・マシゴと「MOON GIRL & DEVIL DINOSAUR」のナターシャ・ブストスによる物語において、ハリスバーグのキャプテン・アメリカと呼ばれるニシェル・ライトとは何者なのか?盾泥棒が彼女に恐ろしい罪を着せたとき、彼女のコミュニティは彼女のために立ち上がるだろうか?

コミック「ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・キャプテン・アメリカ」#2は 2021年7月 より発売予定です。

ソース:Marvel Introduces a New Black Female Captain America

-コミック
-,

執筆者:

関連記事

コミック「マエストロ」のティザー動画が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 スーパーヴィランとなってしまった未来のハルク、「マエストロ」のシリーズが来月から始まり、そのトレーラーが公開されました。 sponsored …

マーベルがアベンジャーズ、X-MEN、エターナルズの戦争を描く「ジャッジメント・デイ」のリストを公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルが2022年7月から開始するあらたな大型クロスオーバーイベント「ジャッジメント・デイ」のチェックリストを発表しました。このイベントでは …

コミック「ソー」、今度の敵はムジョルニア!?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルがコミック「ソー #22」のプレビューを公開し、ソーとムジョルニアの対決が描かれる事が明らかになりました。ライターのドニー・ケイツさん …

邦訳コミック「ヴィジョン」が本日1月31日発売 - MCUドラマ「ワンダビジョン」の原案本

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新作ドラマ「ワンダヴィジョン(原題:Wandavision)」の原案となっているマーベル・コミ …

ディズニープラスがコミコン@ホームのパネルを発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 今年のサンディエゴ・コミコンが新型コロナウイルスの影響で開催中止となり、代わりに開催されることになったオンラインイベント「コミコン@ホーム」に …

PREV
映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にハッピーが再登場すると報じられる
NEXT
マーベル・コミックスが新たなX-MENのメンバーを公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。