まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ジェシカ・ヘンウィックさんがコリーン・ウィングのMCUリターンの可能性について言及

投稿日:

Netflixのマーベルドラマ「アイアンフィスト」でコリーン・ウィングを演じたジェシカ・ヘンウィックさんが、海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で、キャラクターがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に戻ること、その可能性について言及しました。

sponsored link
 

ヘンウィックさんは「ドラマの終わりが正統なら、コリーン・ウィングは力を得て、拳を振るう準備が出来ていました。彼女自身の力になったんです。」とドラマの終わり方に触れつつ、「この話はもうやめましょう(笑)」とコメントしました。

作中では主人公アイアンフィスト/ダニー・ランドが自身には相応しく無いとコリーンに力を託し、そのアイアンフィストの力でコリーンはダヴォスを倒しました。

主人公ダニーを演じたフィン・ジョーンズさんは過去のインタビューで「コリーンがMCUに戻って来て、アイアンフィストの力をまだ持っているのを見るのは面白いと思います。彼女がシャンチーに現れて、まだアイアンフィストを持っていたら、かっこいいですね。シーズン2が終わったところから、できる可能性がたくさんあると思います。」と語っていました。

コリーンの再登場を後押しするジョーンズさんのコメントについて、ヘンウィックさんは「私はフィンが大好きです。フィンはとても優しい人なの。」と述べました。

ジェシカ・ヘンウィックさんは2020年のインタビューでコリーン再演について前向きな姿勢を見せていましたが、2021年には「マトリックス レザレクションズ」と競合したため、「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のオファーを断っていた事を明かしています。

現在、Netflixで制作されたマーベルキャラクターのうち、デアデビルが「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」や「シーハルク:ザ・アトーニー」に、キングピンが「ホークアイ」に登場しており、ジェシカ・ジョーンズやパニッシャー再登場の噂なども報じられています。

次のNetflixキャラとして誰が登場する事になるのでしょうか。

ドラマ「アイアンフィスト」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Jessica Henwick Teases Colleen Wing’s Iron Fist Return (Exclusive)

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ロキ」、作曲家が予告にしか存在しなかった幻のシーンの詳細を明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」のシーズン1がフィナーレを迎え、シーズン2の公式発表を歓迎していますが、シーズン1には失われてしまった映像がいくつかありました。「ロキ」の …

ドラマ「ワーウルフ・バイ・ナイト」の脚本は「ワンダヴィジョン」、「ムーンナイト」、「ホークアイ」の脚本家が担当

ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のハロウィンスペシャルドラマ「ワーウルフ・バイ・ナイト」の脚本を「ワンダヴィジョン」のピーター・キャメロンさんと「ホークアイ」 …

ドラマ「ホークアイ」より新たな予告「Enemies」が公開

ディズニープラスで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」より新たな予告「Enemies」が公開されました。30秒の短い動画の中には4話のラストに登場したブラックウ …

米ディズニープラスでドラマ「エージェント・カーター」などのエピソードのいくつかが行方不明になるトラブルが発生

米国で展開中のディズニープラスで、ABC制作のマーベルドラマ「エージェント・カーター」やアニメ「X-MEN」から一部のエピソードが無くなっていることがRedditユーザーのu/reddotcapita …

マーベルがドラマ「ワーウルフ・バイ・ナイト」を開発中と報じられる

海外メディア the Cosmic Circus がマーベル・スタジオが「ワーウルフ・バイ・ナイト」のドラマシリーズを開発していると報じました。この話題は2019年に Geeks Worldwide …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。