まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

アニメ「What if…?」、フューリーのミステリーエピソードについてエグゼクティブ・プロデューサーが語る

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)初のアニメ「What if…?」のエグゼクティブ・プロデューサーを務めるブラッド・ウィンダーバウムさんが海外メディア Total Film とのインタビュー(gamesradar経由)の中で、ファンが体験するエピソードの種類について語りました。

sponsored link
 

ウィンダーバウム氏は、MCUのフェーズ1におけるフューリーズ・ビッグウィークにまつわるエピソードを確認し、それを「偉大なアガサ・クリスティのエピソード」と表現しました。

それから、素晴らしいアガサ・クリスティーのようなエピソードがあります。それは、”フューリーズ・ビッグウィーク “というコアなファンしか知らない、この曖昧なポイントが舞台になっています。

フューリーズ・ビッグウィーク」はMCUを舞台にしたプレリュード・コミックで、2012年の「アベンジャーズ」で重要な意味を持つ「ニューヨーク決戦」に向けて、様々な出来事に対処するシールドの長官とそのエージェントたちを描いています。

一方、脚本を担当したA.C.ブラッドリー氏は、「What if…?」の自由なフォーマットにより、各エピソードのトーンが週ごとに大きく変化することを説明し、「従来のマーベル映画よりも暗くなったり明るくなったりする」と説明しています。

私たちのエピソードは、従来のマーベル映画よりも暗く、そして明るく、そのどちらかで、ストレートな悲劇もいくつかあります。
政治的スリラーのようなエピソードもありますし、悲劇的なラブストーリーのようなダークなドクター・ストレンジのエピソードもあります。そのうちの一つは、私が子供の頃に見たお気に入りの映画を、ふざけて追体験したいと思ったものです。自分のキャリアの中で、ナショナル・ランプーンのようなクレイジーなパーティー映画を書くことができるなんて、他には考えられません。

元のコミックではS.H.I.E.L.D.の長官であるフューリーを中心としてS.H.I.E.L.D.のエージェントたちが登場していました。エージェント・フィル・コールソンを演じていたクラーク・グレッグさんが自身のSNS上で「What if…?」のトレーラーやポスターを共有している事と、やはり何か関係があるのでしょうか?

アニメ「What if…?」はディズニープラスで 2021年8月11日 より配信開始です。

ソース:Exclusive: Marvel’s What If…? will feature a “tragic love story” and an “Agatha Christie episode”

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」にMCU初期のキャラが登場?─脚本家が明かす

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は、初期のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画からとあるキャラクターが再登場することを脚本家のデレク・コルスタッドさんが語りました。既 …

ドラマ「エージェント・カーター」はMCUの正史である事が判明

マーベル・スタジオが米ABC制作のドラマ「エージェント・カーター」がMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の正史である事を認めたと、海外メディア The Direct が報じました。この事は1 …

ドラマ「ホークアイ」にサイモン・キャロウさんがキャスティングされたと報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」にサイモン・キャロウさんがキャスティングされたと、海外メディア The Cosmic Circus が報じました。サイモン・キャロウ …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、アグネスの生い立ちについて大幅にカットしていたことを脚本家が明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」に登場した「詮索好きな隣人」ことアグネスについて、シーンが大幅にカットされていたことをヘッドライターのジャック・シェイファーさ …

ドラマ「ロキ」、吹替版の本編映像が公開 ─ 公式サイトも更新され、ロキが渋谷に降臨?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の吹替版本編映像が、日本のディズニープラスの公式Youtubeチャンネルにて限定公開されています。吹替キャストは、過去6作でロキの声を担当 …

PREV
【噂話】カーター役ヘイリー・アトウェルさんが「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に戻ってくる?
NEXT
コミック「エターナルズ:セレスティア」でエターナルズと紀元前のアベンジャーズが激突!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。