まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

アニメ「What if・・・?」関連話題 ─ あのキャラの米声優は戻ってこない?あのキャラクターが再登場?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ…?」に登場するキャラクターのうち、いくつかはMCUで聞いてきた声とは異なると海外メディア Variety が報じました。今作ではティ・チャラの声をチャドウィック・ボーズマンさんが亡くなる前に収録していた事が明かされていますが、何らかの理由で変更されているキャラクターが複数いるとの事です。

記事によると、これまでのMCUから引き続いて登場するキャスト陣は以下のようになっています。

  • ヘイリー・アトウェル(ペギー・カーター役)
  • ドミニク・クーパー(ハワード・スターク役)
  • スタンリー・トゥッチ(アースキン博士役)
  • ニール・マクドノー(ダム・ダム・デュガン役)
  • セバスチャン・スタン(ウィンター・ソルジャー役)
  • サミュエル・L・ジャクソン(フューリー役)
  • クリス・ヘムズワース(ソー役)
  • トム・ヒドルストン(ロキ役)
  • ナタリー・ポートマン(ジェーン・フォスター役)
  • タイカ・ワイティティ(コーグ役)
  • ジョシュ・ブローリン(サノス役)
  • ポール・ラッド(アントマン役)
  • マイケル・ダグラス(ハンク・ピム役)
  • デヴィット・ダストマルチャン(アントマンの友人カート役)
  • ジャイモン・フンスー(コラス役)
  • カレン・ギラン(ネビュラ役)
  • マイケル・ルーカー(ヨンドゥ役)
  • ショーン・ガン(クラグリン役)
  • ジェフ・ゴールドブラム(グランドマスター役)
  • フランク・グリロ(ブロック・ラムロウ役)
  • トビー・ジョーンズ(アーニム・ゾラ役)
  • マイケル・B・ジョーダン(キルモンガー役)
  • チャドウィック・ボーズマン(ブラックパンサー役)
  • ジェレミー・レナー(ホークアイ役)
  • マーク・ラファロ(ハルク役)

トニー・スターク、スティーブ・ロジャース、ドクター・ストレンジ、キャプテン・マーベル、コレクター、ハワード・ザ・ダックに関してはリキャストされていると記事では伝えています。変更理由については不明です。


また、MCUでS.H.I.E.L.D.のエージェント・コールソンを演じたクラーク・グレッグさんがTwitterやFacebookなどで今作のトレーラーやポスターを宣伝。

投稿には「誰が登場するかわかりません」とコメントを添えている他、「コールソンが出てきたら死んじゃう!」というファンに対して「死なないでください」と返すなど、「つまり登場するってこと?」と海外ファンをざわつかせています。


アニメとは思えない、映画でもなかなかない俳優陣が集結する今作ですが、今の所日本語吹替キャストについては不明です。

アニメ「What if…?」はディズニープラスで 2021年8月11日 より米国配信開始です。

sponsored link
 

ソース:Marvel’s ‘What If?’ Series Coming to Disney Plus in August, Drops New Trailer

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ミズ・マーベル」の販促資料が流出し、主人公の全体像が明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」の販促資料がTwitterで流出し、主人公ミズ・マーベル/カマラ・カーンの全体像が明らかになりました。大まかな外観はコミックのミ …

米ディズニープラスが広告付の低料金プランを検討していると報じられる

ディズニーがアメリカで展開しているストリーミングサービス「ディズニープラス」の低料金プランが検討されていると、海外メディア The Information が報じました。サービス開始数年でストリーミン …

ドラマ「ホークアイ」でS.H.I.E.L.D.は戻ってくる? Vol.2

マーベル・スタジオが制作中のドラマ「ホークアイ」で、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ1からフェーズ2にかけて活躍した組織S.H.I.E.L.D.が戻ってくるのではないかと、以前 …

MCUの公式時系列本「Marvel Studios The Marvel Cinematic Universe An Official Timeline」の表紙がお披露目

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画やドラマ作品の時系列を記した公式書籍「Marvel Studios The Marvel Cinematic Unive …

ドラマ「エコー」、2023年配信へ ─ 公式ショットも初公開

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」がディズニープラスで2023年に配信となる事が発表されました。あわせてアラクア・コックスさんが演じるエコー/ …

PREV
ディズニープラスのMCUアニメ「What if...?」のトレーラー&ポスターが公開 ─ 8月11日米配信開始
NEXT
ドラマ「ロキ」ソフィア・ディ・マルティーノさん、ロキとシルヴィの関係を初恋中のティーンに例えて説明

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。