まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ザ・マーベルズ」、本作のグースたちの撮影について調教師が語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」にグースが再登場する事とブリー・ラーソンさんの猫アレルギー問題について、動物調教師のジョー・ヴォーンさんが、海外メディア Total Film Magazine のインタビューでその舞台裏を明かしました。

sponsored link
 

ヴォーンさんはアレルギーを持つブリー・ラーソンさんの代役を用意したと、撮影準備について次のように説明しました。

「私たちのチームのうちの一人が(緑か青の)スーツを着て、猫と一緒にアクションをします。私たちには3ヶ月のトレーニング期間がありました。私は脚本を読み、猫がすべき行動をすべて書き留めました。この猫たちは、自分がやることをすべてわかって撮影に臨んでいます。撮影に入ったら、1日1日を細かく分けていく。前日に次の日にやることを予習しておくから、彼らの頭の中は新鮮なんです。」


そしてニモとタンゴ、グースを演じた2匹のトラ猫について、「ニモは走ったりジャンプしたりするのが得意でした。タンゴはヒーロー顔です。可能な限りクローズアップするときはいつもタンゴでした。」と撮影内容にあわせて猫たちが交代で担当した事を明かしました。

また、「一番やんちゃだったのは、あるセットで地面が砂利だらけだったときのこと。準備万端だったのに、そこは巨大な猫トイレのようでした。彼は撮影中にトイレをする事はありませんでしたが、出てきてすぐにその中で転がり始めたんです。」とトラブルについても言及。


最後に「猫のしつけで最も難しい点は、セットの巨大さ、大勢のスタッフ、そして時間の制約です。猫にとっては大変なことです。でも、彼らは私たちを誇りに思ってくれた。そう、この映画にはフラーケンの赤ちゃんも登場するんです。」と、予告にも登場していたように、グース以外のフラーケンも劇中で紹介されると述べました。

本作に登場するフラーケンたちは俳優猫による演技の他、アニマトロニクスによる撮影が行われている事も目撃されていました。

また、プロデューサーのメアリー・リバノスさんはグースになんらかのサプライズがある事を予告しています。いくらかの海外ファンは何でも飲み込んでしまうフラーケンの内部にあるポケットディメンジョンを探索する事になるのではと予想しています。

映画「ザ・マーベルズ」は 2023年11月10日 に劇場公開予定です。

ソース:Goose’s scenes in The Marvels were filmed with Brie Larson’s stunt double – because she’s allergic to cats

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

マーベル公式がNetflix版デアデビルがMCUの正史であるような記載をする

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 米マーベル公式サイトが実写版デアデビルのキャラクターバイオグラフィを更新し、Netflix版のドラマ「デアデビル」の詳細なあらすじの後に、MC …

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」征服者カーンが対決したいアベンジャーズメンバーは?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」に出演するジョナサン・メジャ …

トム・ホランドさん、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の宣伝でソニーに怒られたと語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」で主演を務めたトム・ホランドさんが、海外メディア …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の第2弾予告が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズから映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の新たなトレーラーが公開されました。前回の予告と比べて、よりカーネイジ …

「キャプテン・アメリカ4」、新タイトルは「ブレイブ・ニュー・ワールド」に、アンソニー・マッキーさんが舞台裏写真と共に公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ」の第4作目のタイトルが「ニューワールド …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。