まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ザ・マーベルズ」、パク・ソジュンさん演じるキャラクターの新情報が明らかに

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」に出演するパク・ソジュンさんが演じるキャラクターについて、プロデューサーのメアリー・リバノスさんとニア・ダコスタ監督が追加の情報を提供しました。それによると、ソジュンさんのキャラクターはキャプテン・マーベルたちの味方で間違いないようです。

sponsored link
 

海外メディア Total Film Magazine のインタビューに応じたダコスタ監督は、「私にとって、すべての惑星が色、光、そしてエネルギーの点においてまったく異なる空間のように感じられることが本当に重要でした。なぜなら、宇宙全体を自由に使える場合、個々の惑星が同じように感じることはできないからです。」と登場する惑星それぞれの違いにこだわったとした上で、ソジュンさん演じるキャラクターが住む惑星について「とてもハイキーで、カラフルで、明るいです。」と説明しました。

そして、ソジュンさん演じるキャラクターについて「彼のキャラクターは本当に素晴らしくて、(主人公と彼の関係を理解すれば)本当に楽しいんです。」と述べました。

さらにリバノスPは重要な情報を追加します。

「彼はキャロル・ダンヴァースの確かな味方です。彼女にとって意味のある過去の友人であり、だから彼と彼の仲間はキャロルにとって重要なんです。」

パク・ソジュンさんがコミックのヤン王子を演じるという噂は以前からあり、展開されているグッズ等からも実際にそうである可能性は高いようですが、公式や制作の責任者たちからの正式な発表はされていません。

実際にヤン王子だったとしてもコミックと同じかどうかは不明であり、劇場公開までまだしばらくの間は推測を楽しむだけとなっています。

映画「ザ・マーベルズ」は 2023年11月10日 に劇場公開予定です。

ソース:Marvel Reveals New Details on Park Seo-joon’s MCU The Marvels Character

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「エターナルズ」監督、チームがサノスの指パッチンの影響を受けなかった理由を説明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のクロエ・ジャオ監督が、海外メディア CinemaBlend とのインタビ …

映画「ソー:ラブ&サンダー」の削除シーンがオンラインで公式リリース

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のBlu-ray発売を記念して、海外メディ …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」、撮影現場でハリソン・フォードさんを確認、ヴィランの姿も

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の撮影現 …

ダニエル・カルーヤさんが映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」に戻らないと明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー」でボーダー族のウカビを演じたダニエル・カルーヤさんが、レビューサイト …

ニコラス・ケイジさん、「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」出演の噂をあらためて否定

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 俳優のニコラス・ケイジさんがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にゴー …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。